あの名曲も流れる!梅田にドリカムのイルミネーションツリーが登場

2016年12月5日 16:21更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11月25日にリンク開きした、グランフロント大阪のうめきた広場の特設スケートリンク「ウメダ☆アイスリンク つるんつるん」が、DREAMS COME TRUE「WINTER FANTASIA 2016」とコラボレーション。特設スケートリンクの隣に、2本のイルミネーションツリーが12月25日(日)まで設置されている。

点灯式に出席した「DREAMS COME TRUE」の中村正人


この2本のイルミネーションツリーは点灯している間、ドリカムの冬の名曲「WINTER SONG」「SNOW DANCE」などが、オルゴールのアレンジで奏でられる。さらに、スケートリンクでは、13時、15時、17時、19時になると、DREAMS COME TRUEの「雪のクリスマス VERSION’16」がフルコーラスで流れる。

【写真を見る】会場に集まった大勢のファンと共にカウントダウンしイルミネーションを点灯


先日、うめきた広場で行われたイルミネーションツリーの点灯式には、ファンの声援の中、DREAMS COME TRUEの中村正人が登場。「このイルミネーションツリーでは、ドリカムの曲がオルゴール仕立てで流れるのですが、私がその音を監修させていただきました!つるんつるんとのコラボツリーは、ドリカムの2人に因んで、2本立て!もちろんゴージャスな方が吉田です。美和ツリーにまさツリー。是非、待ち合わせに使っていただきたいですね」とコメント。さらに中村は「すべる“つるんつるん”は、私、中村と芸風が一緒でございます!」と語り、集まった大勢のファンの爆笑を誘った。

うめきた広場のスケートリンクの側に設置されたコラボツリー


うめきた広場に誕生した期間限定の待ち合わせの名所。ドリカムの楽曲も堪能できるイルミネーションツリーの光と音をぜひ堪能しよう!【関西ウォーカー編集部/スズキヒロシ】

スズキヒロシ

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る