秋田の「くらし×しごと」交流会-秋田の暮らしを組み立てる。-が開催

2016年12月22日 17:48更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

12月25日(日)に、秋田の「くらし×しごと」交流会が東京・有楽町で開催される。

秋田の暮らしと仕事について触れられるチャンス

すべての画像を見る(1件)

ゲストトークには、山菜の宅配サービス「あきた森の宅配便」の栗山奈津子さん、「新政酒造」杜氏の古関弘さん、土木会社「三勝建機」の近藤基さんが登壇し、それぞれによる「暮らし」と「仕事」の組み立て方を語る。

また、実際に人材を求めている秋田県内の7事業者が参加。仕事のやりがいや大変さ、求める人材像について、直接話を聞くことができる。

参加事業者とのグループ交流や個別相談への参加者には、秋田の“ちょこっとおみやげ”をプレゼント(数量限定)。

秋田の魅力に触れ、秋田での「暮らし方」や「働き方」を考えるチャンスだ。【東京ウォーカー/PR】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る