話題の店を厳選!2016年イチオシの神奈川みやげ4選

2016年12月30日 10:08更新

横浜ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

年末年始の帰省に欠かせない手みやげ。今回は、2016年、神奈川エリアにオープンした注目のお店やブームの商品など、厳選した4店舗をご紹介!ホームパーティのプラス1アイテムとしても、大活躍間違いなしだ。

神奈川を代表する、トレンド手みやげがずらり!

神奈川を代表する、トレンド手みやげがずらり!

すべての画像を見る(10件)

横浜燻製工房の「オイルサーディン」(1620円)ほか

平塚港で揚がった「イワシのオイルサーディン」は、薫製の香ばしい香りが特徴。ほか、「『鈴廣のシーセージ』の燻製」(648円)や、手の込んだ「レーズンバターの燻製」(1620円)もおすすめ。

BAKE ROOMの「キャロットケーキ」(300円)ほか

「キャロットケーキ」はニンジン入りの生地上にチーズクリームをのせた一品。その他、黒ビールとビターチョコを合わせた「ブラックスタウトケーキ」や、スイスの焼き菓子「エンガディナー」(300円)も人気だ。

メゾンボングゥの「ポムルージュ ジャンジャンブル」(918円)ほか

紅玉と生姜で作ったリンゴのコンフィチュールは、楽しみ方もいろいろ。洋ナシと最高峰のバニラで煮込んだ「ポアール アラヴァニーユ」(1026円)は、上品な味わいを楽しめる。

スター ジュエリー カフェ & ショコラティエの「マンディアン ノワール・ラクテ」(6枚入り1512円)

ハート形のミルク&ビターチョコの上に、ナッツやドライフルーツをのせたマンディアン。ミルクチョコはクレープダンテル入りで食感が楽しめ、ビターチョコはシナモン風味。【ウォーカープラス編集部】

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る