イルミはまだ終わらない!2000球が埋め尽くす青一色の景色

2017年1月4日 17:00更新

東京ウォーカー 原田桃花

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ダイニングバーの「吉祥寺 SUN Tama Bar(サンタマバー)」は、店内の天井を約2000球のLEDで装飾したイベント、サンタマルミナリエ「吉祥寺 青の洞窟 2016」を冬季の限定企画として開始(終了は2017年2月下旬を予定)。

店内の天井を青一色のLED(約2000球)で装飾したイベント、サンタマルミナリエ「吉祥寺 青の洞窟 2016」を冬季の限定企画として開始

店内の天井を青一色のLED(約2000球)で装飾したイベント、サンタマルミナリエ「吉祥寺 青の洞窟 2016」を冬季の限定企画として開始

すべての画像を見る(7件)

アーチ型をした天井に青一色のLEDを装飾し、イタリア「青の洞窟」を再現。店内で行われているため、寒さや天候を気にすることなく、思う存分冬の夜をイメージした幻想的な雰囲気を味わえる。

カップルでのデート、女子会、パーティーなど特に女性におすすめ。バリエーション豊かな飲み放題付きのコースメニューもあり、10名以上で貸切可能。新年会にも最適だ。

「青」をテーマにした期間限定のドリンク

「青」をテーマにした期間限定のドリンク

また、北海道の青いビール「流氷ドラフト」(1200円)やオリジナルカクテル「ブルーマティーニ」(900円)、発泡清酒「ラピスラズリ」(900円)など「青」をテーマにした期間限定のドリンクメニューを販売中。

「凍らせフルーツカクテル」に冬限定のりんごとみかんが登場

「凍らせフルーツカクテル」に冬限定のりんごとみかんが登場

さらに、凍らせたフルーツを氷代わりに使った「凍らせフルーツカクテル」は同店のオリジナルメニューだ。女性を中心に大人気のメニューで、イチゴ、マンゴー、キウイ、ミックスベリーのレギュラーメニューに加え、今が旬のりんごとみかんを使ったメニュー、「ビッグアップル(800円)」と「みかんフィズ(800円)」が冬限定で仲間入り。全30種の「凍らせフルーツカクテル」を楽しめる。

約2000球の輝きがあなたをお出迎え。2017年の幕開けにいかが。【ウォーカープラス編集部/原田桃花】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る