エヴァ、進撃の巨人、ゴジラ!ユニバーサル・クールジャパンがさらにパワーアップ

2017年1月16日 18:41更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区)に、日本を代表する6つのエンターテイメント・ブランドが集結する「ユニバーサル・クールジャパン2017」が、1月13日にグランドオープン。過去2回を上回る、その進化を遂げた大イベントの全貌を紹介しよう!

超体感ライド・アトラクション「エヴァンゲリオン XRライド」

最新VR技術で「エヴァンゲリオン」の世界観を忠実に再現したライド・アトラクション「エヴァンゲリオン XRライド」(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)(C)カラー
すべての画像を見る(15件)

VR(バーチャル・リアリティ)を圧倒的に進化させた、超体感ライド・アトラクション「エヴァンゲリオン XRライド」。最新技術で映像化された、360度を見渡す限り広がるエヴァの世界観と、ライドならではの重力体験が楽しめる。

ゴーグルを装着すれば360度創り込まれたパークオリジナルの3D映像が見られる(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)(C)カラー

細部までこだわった映像は、思わずライド・アトラクションであることを忘れてしまうほどの完成度。忠実に再現されたエヴァの世界観を、何度でも体感したくなること間違いなし!

ゴジラVSオレ!?「ゴジラ・ザ・リアル 4-D」

「ゴジラ・ザ・リアル 4-D」は大阪に上陸したゴジラとの大迫力の戦闘が体感できる(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)TM&(C)TOHO CO.,LTD

「ゴジラ・ザ・リアル4-D」は、突如大阪に上陸したゴジラとの大迫力の戦闘が体感できる、4-Dシアター・アトラクション。ゴジラが大阪の観光名所で暴れまわる姿を、圧巻の映像と、振動や風圧といった特殊演出で追体験できる。

巨人に立ち向かう緊迫感を完全再現「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D:2」

60m級の“超大型巨人”と屈指の強敵“鎧の巨人”が登場する「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D:2」(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D:2」は、巨人の代表格ともいえる60m級の超巨大巨人と、圧倒的な強さを誇る鎧の巨人が、壮絶な戦闘を繰り広げるシアター・アトラクションだ。目前に迫る巨人と対峙したときの絶望感によって、まるで巨人のエサになったような体感をすることができる。

パーク内に15m級等身大の“鎧の巨人”が出現!(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

また、パーク内には鎧の巨人が15m級等身大となって出現!圧倒的なクオリティで再現された鎧の巨人の迫力は、ぜひとも味わってほしい!

圧倒的な臨場感と謎解きの達成感!「名探偵コナン・ザ・エスケープ~追憶の導火線~」

人気キャラクターや本格的なライブパフォーマンスが融合した「名探偵コナン・ザ・エスケープ~追憶の導火線~」(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中) (C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 (C)All rights reserved.

「名探偵コナン・ザ・エスケープ~追憶の導火線~」は、名探偵コナンの世界を、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの総力を結集して忠実に再現したアトラクション。

ゲストがコナンの危機を救い、協力しあって謎を解決するオリジナル・ストーリー(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中) (C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 (C)All rights reserved.

コナンの切り札となって事件の謎を解き明かし、窮地からの脱出を試みるリアル脱出ゲームだ。目の前に現れる人気キャラクターや、大迫力のスタント演出などのライブ・パフォーマンスが融合した、かつてない臨場感と謎解きの達成感が体感できる。

人気モンスターが本当に狩れる!「モンスターハンター・ザ・リアル」

「モンスターハンター・ザ・リアル」は、幅43mの巨大スクリーンに“アマツマガツチ”や“バルファルク”が等身大で登場(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)(C)CAPCON CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.

「モンスターハンター・ザ・リアル」では、幅43mの巨大スクリーンに映し出される「モンスターハンター」のフィールドを舞台に、ファンに人気のモンスター“アマツマガツチ”や、新作ゲーム「モンスターハンターダブルクロス」で新たに登場する“バルファルク”が等身大となって現れる。30mを超える等身大モンスターが狩れる“狩猟体感型パノラマシアター・アトラクション”となっている。

人気モンスター“キリン”が等身大でパーク内に初登場!(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)(C)CAPCON CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.

さらに、人気キャラクターの“キリン”が等身大キリンとなってパーク内の屋外に初登場。ゲーム内でも神出鬼没とされているキリンが忠実に再現されている。

大阪城にエンターテイメント特区が出現!「戦国・ザ・リアル at 大坂城」

大阪城の西の丸庭園では、真田幸村をテーマにした戦国ライブ・エンターテイメント「戦国・ザ・リアル at 大坂城」を、3月12日(日)まで開催中。大阪城をバックに豊臣軍と徳川軍が戦う。ステージと大阪城はプロジェクション・マッピングで彩られ、迫力のダンスや生歌が楽しめる。
日本発のエンターテイメント・ブランドが集結した、ユニバーサル・クールジャパン2017。世界が注目する“日本のクール”を体感させてくれる、大迫力のアトラクションの数々をぜひパークで体感しよう!【関西ウォーカー編集部/スズキヒロシ】
スズキヒロシ

この記事の画像一覧(全15枚)

キーワード

ページ上部へ戻る