ワンランク上の日常茶!「午後の紅茶 おいしい無糖」がリニューアル

2017年1月20日 11:27更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

“ワンランク上の日常茶”が、さらにパワーアップ。

キリンビバレッジ株式会社は、「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」を4月4日(火)に全国でリニューアル発売する。

「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」


「午後の紅茶 おいしい無糖」は2011年に発売され、6年連続で販売数量が伸長している。無糖茶としての「日常性」と、紅茶としての「嗜好性」が両立。“ワンランク上の日常茶”として、人気を博している。

リニューアルで販売されるのは、185g缶(税別80円)、自動販売機用(税別138円)と手売り用(税別140円)の500mlペットボトル、2Lペットボトル(税別330円)というラインナップになる。

“紅茶のシャンパン”と称される世界三大銘茶ダージリン茶葉を使用。より爽やかな香りが特長のフレッシュカット茶葉を採用し、茶葉本来の豊かな香りと心地よい渋みを引き出した。また、パッケージもゴールドと紅茶葉のイラスト、ロゴを核にして、より「品質感」と「嗜好感」を高めた。

シーンや場所を選ばず飲める「オールマイティーな本格無糖紅茶」を、是非口にしてみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

コタニ

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る