極上の前沢牛や三陸鮑など秋の三陸岩手の味覚を堪能!

2008年10月15日 15:48更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ヒルトン名古屋3階にある日本料理「源氏」で秋の三陸岩手の味覚が味わえる「岩手県旬菜フェア」が開催。一番のオススメは、前沢牛の鉄板焼ステーキ。シェフによるダイナミックで華麗な調理パフォーマンスが目の前で楽しめる。もちろん味も絶品で、自然の恵みで作られたまろやかな味が特徴のドイツ産岩塩で食べる前沢牛は、とろけるような舌ざわりを持つ肉の旨味が一層引き立てられ、旨さ倍増!また、野菜やキノコなどを入れた汁にせんべいを割って入れる岩手県の郷土料理、せんべい汁なども登場するぞ!!

【東海ウォーカー/林】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る