糖質を気にしていても、砂糖未使用のチョコでバレンタインを楽しもう!

2017年1月26日 13:48更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

糖質が気になっても安心。砂糖未使用のチョコレートでバレンタインを楽しめる。

CorsoLife 株式会社は、糖尿病患者でも安心して食べることができる砂糖未使用チョコレート「ニコベルチェ」(950円)を、Yahoo!ショッピングや全国の調剤薬局で販売する。

砂糖未使用チョコレート「ニコベルチェ」(950円)


「ニコベルチェ」は、開発者が糖尿病の祖母のために作ったチョコレートで、砂糖の代わりに天然由来の甘味料“エリスリトール”を使用することで体内で代謝される糖質を限界までカットしている。

一般的な砂糖を使用したチョコレートに比べ、73%の糖質カットが実現し、砂糖不使用チョコレートで多用される甘味料のマルチトールと比較すると、58%の糖質をカットしている。

味わいについても、国際規格の規定をクリアし、クーベルチュールチョコレートに仕上げられている。滑らかな口どけで、砂糖を使用していないとは思えない濃厚な味わいの上質な味わいを楽しめる。また、世界中の食品・飲料品の“味”を審査し、優れた製品を表彰する国際味覚審査機構「iTQi」で 2016年の国際味覚優秀賞を受賞している。

バリエーションは全8種類で、ハート形6種類(各46g、10粒)とアーモンド2種類(45g)のラインナップ。糖尿病患者や糖質制限をしている相手に、プレゼントしてみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

コタニ

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る