ヴァーチャルVRお花見で京都・二条城の桜をおうちで楽しむ!

関西ウォーカー

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

3月20日から京都の二条城で開催されていた体感型イマーシブアート展「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜- 世界遺産・二条城」。しかし、新型コロナウィルスの影響により桜満開前の3月28日に中止となった。
それがこの度、自宅で楽しめるVRとなりオンライン販売される。

クリエイティブカンパニーが演出する新しいお花見体験を自宅で


満開の桜や世界遺産をスマホで堪能

「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜- 世界遺産・二条城」は、重要文化財の唐門をはじめとする壮大な建造物や50種類もの夜桜を、ライトアップやプロジェクションマッピングなどのアートで彩るイベント。
担当するのは、梅田の泉の広場の新モニュメント「Water Tree」などを手掛けるクリエイティブカンパニーのネイキッドだ。

プロジェクションマッピングで彩られた重要文化財の唐門/京都・二条城


今回販売されるVRコンテンツは、リコーの360度カメラで撮影された本イベントを大村印刷のスマホ向け紙製 VR ゴーグル「Auggle S2」で楽しむというもの。
価格は580円(送料別途)で無くなり次第販売終了となるため、気になる人は早めに購入を。
最新鋭の技術が駆使された新しいお花見体験を堪能して、自宅にいながら観光気分を味わってみては。

スマホ向けの紙製 VR ゴーグルで、お花見気分を楽しめる


【NAKED, INC. VR】FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-世界遺産・二条城
販売日:4月20日※なくなり次第販売終了
価格:580円(税込)※別途送料

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

花火大会人気ランキング

ページ上部へ戻る