【コロナ対策万全】“めっかわスイーツ”に癒やされる!カフェ巡りしたくなる店を食通がセレクト

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

話題の店が続々とオープンしているが、この情勢なので行けていない人も多いはず。3人の食通がおすすめする安心&安全な店を参考にして、この冬の予定を立てよう!今回は、続々とオープンしているカフェの中から、おいしいものを探して日々東京の街を巡っているインフルエンサー、ゆうとグルメさんがおすすめをチョイス!思わずはしごしたくなるカフェが勢ぞろいした。

上質な茶葉の旨味をスイーツや食事で堪能「京都宇治 藤井茗縁」

「宇治抹茶のブリュレ仕立てパフェ」はどこを食べても“おいしい”が続く!

「東急プラザ渋谷」の6階、室町時代から宇治茶の伝統を守り続ける京都の老舗茶園の茶を、食事やスイーツと一緒に楽しめるカフェ「京都宇治 藤井茗縁(ふじいめいえん)」。宇治抹茶や煎茶などの風味を感じたり、上品な甘さを堪能したり、さまざまな”茶”の楽しみ方を提案する。

ゆうとグルメさんによると、「濃厚な抹茶スイーツが楽しめるカフェ!上質な茶葉を使った食事メニューの数々も必食です」とのこと。抹茶スイーツのイチ押しは、「宇治抹茶のブリュレ仕立てパフェ」(1300円)。抹茶アイス、抹茶ゼリー、抹茶のカスタードを使った抹茶尽くし。イチゴの爽やかな酸味と抹茶のほろ苦さが相まってとてもおいしい!

【写真】ご飯には抹茶塩がかかっていて、まろやかな抹茶の風味を感じる


食事メニューでは「茶懐石膳」(1500円)がおすすめ。選べる主菜小鉢1つとその他の小鉢2つ、計3つのおばんざいと、本日の宇治茶が付く。おばんざいの小鉢は、一つひとつがしっかりぎっしり。多品目を味わえるのでおなかも大満足だ。

3種の宇治茶に2つのお菓子付き


シンプルに茶をたしなむなら「藤井茶園の宇治茶 飲みくらべセット」(1800円)を。茶それぞれの際立った個性を楽しめる。 ほっこり優しい甘さの菓子と一緒にどうぞ。

店頭では茶のほか抹茶ロールケーキなどを購入することもできる


店内では渋谷の展望を楽しみながら、ゆったりした時間を過ごせる。居心地の良い和の空間の中で、一番人気のパフェはもちろん、宇治抹茶茶漬けや茶そばなど、食事メニューも試してみては?

<住所:東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス6F / TEL:03-5422-3923 / 時間:11:00~23:00(LO22:00) / 休み:施設に準じる / 席:店内48席、テラス8席※現在新型コロナウイルス対策で店内34席※禁煙 / 駐車場:なし(施設提携駐車場あり) / 交通アクセス:JR渋谷駅より徒歩1分>

大人が楽しめる“ぷるふわ”パンケーキが人気「MICASADECO & CAFE 神宮前」

分厚いパンケーキが3枚、ぷるぷる揺れて登場!


続いて、2020年3月にキャットストリートから1つ裏の通りの路面店へと移転した「MICASADECO & CAFE(ミカサデコ&カフェ) 神宮前」を紹介。名物は注文ごとに生地を絶妙な混ぜ具合で合わせ、じっくりと焼き上げることで究極の口溶けを実現したふわふわ食感のパンケーキ。ゆうとグルメさんがおすすめするのは「ふわふわリコッタパンケーキ」(税込1350円)とのこと。「リコッタチーズ入りのパンケーキの生地は、とろけるような口当たり。何も付けなくてもおいしいですよ!」と教えてくれた。

フレーバーは、メープル・ベリー・ココナッツの3種類を用意


それから、外食に対する不安が高まっていることを受け、自宅に究極のふわふわ食感を届けるべく発売されたのが「パフィン」(税込460円~)。パンケーキとマフィンのハイブリットで、生地がしぼみにくいのが特徴となっている。これをテイクアウトできるのはかなりうれしい!

渋谷と原宿をつなぐキャットストリートにほど近い位置にある


店内のグリーンの壁は、抗菌・消臭効果のある塗料を使用し、コロナ対策も徹底して接客している。パスタなどの食事メニューも多彩で、毎月変わるランチも注目だ。

<住所:東京都渋谷区神宮前6-13-2 / TEL:03-6803-8630 / 時間:11:00~18:00、土・日・祝日10:00~19:00(LO各60分前) / 休み:なし / 席:25席※禁煙 / 駐車場:なし / 交通アクセス:東京メトロ 明治神宮前〈原宿〉駅より徒歩5分、JR渋谷駅より徒歩10分>

自家焙煎した新鮮きな粉の甘味&風味を存分に堪能「吉祥菓寮 渋谷MIYASHITA PARK店」

「焦がしきな粉パフェ」。“追いきな粉”でさらにおいしく


「吉祥菓寮(きっしょうかりょう) 渋谷MIYASHITA PARK店」は、京都・祇園に本店を構えるきな粉スイーツの専門店。自家焙煎きな粉は、旨味が豊富で深く煎ることができる大粒大豆を厳選し、砂糖不使用ながら甘味が強い。その自慢のきな粉を味わえるのが「焦がしきな粉パフェ」(税込1320円)。きな粉とバニラアイスの間に、豆乳ブランマンジェとほうじ茶ゼリーを挟んだ一品。クランチとメレンゲのサクサク食感にきな粉と黒蜜をかけて召し上がれ!

とろける口どけの「本物の本わらび餅」


また、南九州産の本わらび粉以外のでんぷん類は一切使用しない吉祥菓寮の「本わらび餅」(税込1100円)は、本わらび粉、水、砂糖、和三盆を丁寧に炊いて練り上げた、とろける口どけが自慢の一品だ。

テイクアウトして街の散策のお供に!


渋谷周辺の散策用に、テイクアウトできるきな粉メニューもあり!「本わらび餅きな粉ラテ」(税込594円)は、本わらび粉100%のプルンとした本わらび餅がたっぷり。

カウンター席にはUSBポートを設置


「定期的に季節の素材を使った限定パフェを提供しているので、それを目当てについつい通ってしまうんです」と、ゆうとグルメさんもすっかり常連の様子。“追いきな粉”を楽しめるのは吉祥菓寮だけ!こだわりのきな粉を存分に楽しもう。

<住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK South2F / TEL:03-3400-7181 / 時間:11:00~21:00(LO20:30) / 休み:なし※施設に準じる / 席:30席※禁煙 / 駐車場:渋谷MIYASHITA PARK 駐車場375台 平日310円/30分ほか / 交通アクセス:JR渋谷駅より徒歩2分>

製あん所とコラボした“まんまる”な甘味処「まんまる」

白玉がきれいに整列!


ラストは、東京スカイツリーのお膝元にある和スイーツカフェ。三鷹市にある創業約60年の製あん所と共に作り上げたあんこは、北海道産小豆を使った甘すぎない自然な味が自慢だ。おすすめは、「あったか白玉」(税込500円)と「抹茶ラテ」(税込550円)の組み合わせ。一口サイズの温かい白玉は、きな粉が敷かれた縦長の白い器にかわいらしく整列。あんこ&黒蜜と一緒にパクリ!

プリンはテイクアウトができるようになった


また、抹茶の風味が濃厚な「宇治抹茶プリン」(写真右450円)や「ほうじ茶プリン」(同左480円)も人気。特製の抹茶蜜を追加でかけてどうぞ。

たい焼きは、皮が柔らかもっちりタイプ


こだわりのあんこを持ち帰りたい人は、「たい焼き」(税込150円)を注文しよう。あんこに合わせて作られたモチモチの生地がたまらない!これはリピート買い必至。

座敷席には丸テーブルが。トイレの内装も必見!


「白玉はアツアツでモチモチなんです。こんなにおいしい白玉が500円で食べられるなんて、コスパ抜群のお店!」とゆうとグルメさんも太鼓判。12種類のスパイスを使った和キーマカレー(税込800円)の隠し味にもあんこを使うなど、食事メニューにも工夫が満載だ。

<住所:東京都墨田区向島3-31-14 / TEL:03-6658-5756 / 時間:12:00~18:00(LO) / 休み:日・月・火曜 / 席:22席※禁煙 / 駐車場:なし / 交通アクセス:東武線とうきょうスカイツリー駅より徒歩5分>

気分転換とリフレッシュ効果もあるカフェ巡り。休日はのんびり時間をかけてカフェを巡って、最先端のスイーツを堪能してみてはいかが?

今回紹介したのは、「優先度の高い感染症対策」をすべてクリアした店舗のみ!

<感染症対策チェックリスト>
・従業員がマスクかフェイスシールドを正しくつけている。
・従業員が手洗いを励行している。
・従業員が毎日、出勤前の検温と体調チェックを行い、それが記録されている。
・従業員の健康状態の把握、連絡体制が整っている。
・体調の悪い従業員を出勤させていない。
・客のいる空間で、可能な限り十分な換気が行われている。
・従業員が詰めている空間も、可能な限り十分な換気が行われている。
・複数人が利用する場所(トイレなど)のこまめな清掃、消毒を行っている。
・複数人が触れる場所(ドアノブ、タッチパネル、ベンチ、エレベーターのボタンなど)のこまめな消毒を行っている。
・客が帰ったあとにテーブル、イス、メニューなどを消毒している。
・入店時に客に手指消毒を呼びかけている。
・店がきちんとした感染対策に取り組んでいることを周知している。
・グループ同士のテーブルの距離がとれている(2メートル程度)。もしくは間仕切りとしてついたて、ビニールカーテンなどを設置している。

感染症対策監修:横田伸一
札幌医科大学医学部微生物学講座・教授。東京都出身、北海道大学理学部卒。民間企業で感染症の抗体療法などの研究に取り組む。東京大学で薬学博士号を取得。その後札幌医大に着任。専門は微生物学、ウイルス学。

店をおすすめしてくれた人:ゆうとグルメ
おいしいものを探して日々東京の街を巡っているインフルエンサー。インスタのフォロワー数は25万人を超え、投稿を見て食べ歩きの参考にする若者が続出。


取材・文=本間奈保子、水島彩恵
撮影=岩澤修平、大島 彩

※本記事は、2020年12月17日(木)発行のフリーペーパー「東京ウォーカープラス」掲載の記事を再編集したものです。

※12月8日時点の情報です。
※表記がない限り、価格はすべて税抜きです。また、変更になる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全15枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

花火大会人気ランキング

ページ上部へ戻る