NMB48・梅山恋和「これはもうがんばれない」バラエティやドラマ出演への意欲を語るも、NG発覚!?

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

大阪・難波を拠点として活動するアイドルグループ、NMB48の5期生である梅山恋和(ココナ)。今年は1期生が全員卒業し、ココナちゃん自身も「そろそろ次世代でなく中間世代」と話す立場に。ファッションショーやバラエティ番組など、ますます活躍の場が広がっている。

今回は最近の活動状況について、感想や意気込みを聞いた。

8期生オーディションも始まり、先輩として成長していくココナちゃん


また、2021年10月28日に発売された「関西ウォーカー 2022冬」の連載「ココナWalker」では、水上ピクニックを楽しんだあと、韓国カフェを訪問。ボートでのんびりくつろぐ姿や2次元の世界に入り込んだようなキュートなショットをお見逃しなく!


「『ココナさん』って呼んでくれるのがかわいい」

――もうすぐ8期生のオーディションが始まり、また後輩が増えますね。

「時間が経つのが早すぎて怖いです。後輩ができて、先輩っぽくはなってきてるのかな」

――「ココナさん」って呼ばれることも増えますね。

「『ココナさん』って年上の後輩が呼ぶのは違和感があるんですよね。『さん付けじゃなくていいのに~』と思っているんですが(笑)。でもそれがめっちゃかわいくて、守りたくなりますね」


――「関西コレクション 2021A/W」への出演はどうでしたか?

「2回目の出演で、前回より多くのステージに出られました。いろんなお洋服を着られて、プロのメイクさんにメイクしてもらってうれしかったです」

――前回のように、歩き方の勉強や練習をしましたか?

「はい。モデルさんの歩く動画を見たり、私は普段の姿勢が猫背なので、そこも気をつけました」

――印象的なステージはありますか?

「みるさん(卒業生の白間美瑠)とペアのランウェイです。みるさんとペアだと安心します。服も自分好みで、黒パーカーとロングブーツという、普通にほしいと思う組み合わせでした。ロングブーツがめっちゃ好きなので、今年もいっぱい履きたいです」


――緊張はしませんでしたか?

「しなかったですね。いつも『どうせ何時間か後には終わっているし』と思っています。それで気持ちが楽になりました」

「虫を食べるのはもうがんばれない」

――先日は「笑神様は突然に・・・」(日本テレビ)に出演するなど、バラエティ番組の仕事も増えてきましたね。

「なぎささん(渋谷凪咲)がめっちゃバラエティに出ていて、笑神様に出られたのもなぎささんのおかげです。こうやって受け取った先輩からのバトンを、後輩に繋げていきたいです」


――笑神様では海に落ちたりと体を張っていましたが、NGはありますか?以前はお化け屋敷がだめと聞きました。

「お化け屋敷は100歩譲って大丈夫なんですが、虫系が無理ですね。虫を食べるのはまじで無理です。1回だけ仕事でがんばって食べたけど、今はもうがんばれないかもしれません」

――スマホゲーム「君と私の恋のたこパ〜KOITAKO〜」も配信されましたね。

「最近ゲームを全然できていないのですが、告白のシチュエーションを考えたり言ったりして、作る側になるのは楽しかったです。いっぱいキュンキュンしてほしいです」


――ファンのみなさんも喜んでくれますね。

「ファンのみなさんは、何をしても『かわいい!』って言ってくれます。みなさんの言葉がありがたくて、いつも救われています」

――ほかにやってみたいことはありますか?

「学園モノの青春ドラマに出演してみたいです」


充実の毎日を送るなか、新しい挑戦にも意欲的なココナちゃん。11月にはNMB48の11周年ライブも控え、ますます目が離せない!水上ピクニックや韓国カフェを楽しむココナちゃんは、発売中の「関西ウォーカー 2022冬」をチェック!

取材・文=上田芽依(エフィール)
撮影=大西二士男
撮影協力=β本町橋、YONA CARTOON cafe & wedding、YONA fashion & cosme

この記事の画像一覧(全41枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!2024年の桜開花予想はこちら

ページ上部へ戻る