【漫画】勝手に異性が寄ってくる!爆モテ既婚者の一線を越えない関係に妻が動いた

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

水族館を愛するあまり「水族館が好きすぎて!」(KADOKAWA刊)というコミックエッセイを発売した、漫画家・まつおるか( @matsuorca524 )さんによる連載第13回。今回は、モテモテのペンギン・マロンの一線を越えない関係について。

爆モテペンギン・マロン参上!「下町ペンギン物語」第十三話(1/4)漫画=まつおるか 監修=すみだ水族館(東京・押上)

すみだ水族館の飼育員たちは、マゼランペンギンたちを、日々見守り、観察している。その熱量でできたのが「すみだペンギン相関図」だ。本作を監修する飼育員の皆さんが、ペンギンにまつわる豆知識を教えてくれた。

爆モテペンギン・マロン参上!「下町ペンギン物語」第十三話(2/4)漫画=まつおるか 監修=すみだ水族館(東京・押上)

――マロンはまさに“爆モテ”なんですね。

「マロンは昨年から急にモテるようになりました。すみだ水族館のペンギンたちはオスが頑張る傾向にあるのですが、マロンの場合はマロンからはメスにアタックに行かないんです。それがまたメスたちを夢中にさせているんでしょうか。大人の余裕なのか、マロンは平和主義とも言える気がします」

爆モテペンギン・マロン参上!「下町ペンギン物語」第十三話(3/4)漫画=まつおるか 監修=すみだ水族館(東京・押上)

――何もしなくても異性が寄ってくるなんて羨ましい…!ペンギンは浮気性なのでしょうか。

「いえ、ペンギンはどちらかというと、一途な生き物だと言われています。今、すみだ水族館のメスペンギンたちの中では、一時的な“マロンブーム”なのかもしれません(笑)。実は昨年はアケビがモテていたんですよ。アケビはいい声をしていて、恋を知らないメスペンギンは、声で恋を知るとも言われているんです!」

爆モテペンギン・マロン参上!「下町ペンギン物語」第十三話(4/4)漫画=まつおるか 監修=すみだ水族館(東京・押上)

ペンギンの世界でも、人間の世界でも“モテる”基準は、似ている気がした。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全97枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

イルミネーション特集

イルミネーション特集 2023

全国約700カ所のイルミネーションを、地図や電球数など充実のデータと、人気順から探せる便利な機能で完全ガイド!

CHECK!最新の人気ランキングはこちら

六本木周辺イルミ  表参道・原宿イルミ

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!河津桜の情報はこちら

ページ上部へ戻る