ラーメン×グラビア!?SKE48の高柳明音が背脂チャッチャ系ラーメンをふぅふぅ♥

2019年3月25日 21:30更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部/伊藤甲介

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ラーメンをふぅふぅして食べる女子って…なんかいい♡ということで、本連載ではSKE48のラーメン部や麺好きメンバーが、ひたすらラーメンをふぅふぅするぞ!東海エリアにふぅふぅ女子旋風を巻き起こす!?

「大好きな背脂チャッチャ系が食べられて、本当にうれしい!」(C)KADOKAWA

今回ふぅふぅしてくれたのは、自他共に求めるラーメン好きで、SKE48ラーメン部部長の高柳明音(以下、ちゅり)。本連載最多である3度目の登場となる。

訪れたのは、岐阜県岐南町にある「二ボチャチャ!!ラーメン あらき軒」。新潟県のご当地ラーメンで、魚介ダシに醤油スープ、そして豚の背脂が表面を覆う“燕三条系”をアレンジした一杯が味わえる人気店だ。

SKE48ラーメン部部長、高柳明音が岐阜の名店でふぅふぅするぞ
(C)KADOKAWA

全ての画像を見る(11件)

「背脂チャッチャ系が大好きなので、ずっと来てみたいと思っていたんです!」と、ご機嫌なちゅり。店内に広がる煮干しの香りに、「ん〜、いい香り♪はやく食べた〜い!」と待ちきれない様子。

「いただきまーす♡」(C)KADOKAWA

「得チャチャ!!ラーメン」(890円)が目の前に運ばれると、思わず顔がほころぶ。「私、ラーメンと一緒に映ると“盛れる”んですよ(笑)」とふぅふぅグラビアにも自信満々だ。そして、SKE48ラーメン部部長の名に恥じない、華麗なふぅふぅを披露してくれた!

【写真を見る】SKE48ラーメン部部長の高柳明音が、背脂チャッチャ系ラーメンをふぅふぅ。「ラーメンと一緒だと、“盛れる”んです!」(C)KADOKAWA

ふぅふぅした後は、「さっそくいただきます!あっ、ゆずの香りがする…♪」と、まずはスープをひと口味わう。「背脂がふわふわで私好みです!」。

「まずはスープから…♪」(C)KADOKAWA

毎日店で製麺しているという北海道産小麦を使用した自家製麺にも、「麺自体が味わい深くて、すごくおいしい。自家製麺、最高!」と大絶賛でレポートしてくれた。

「トッピングの焼き豚、メンマ、ばら海苔のバランスもナイス!」(C)KADOKAWA

オーダー時に、背脂少なめや麺少なめなど好みに合わせて調整してもらえるのも高ポイント。「私はたくさん食べられないから、麺の量を選べるのはありがたいなぁ。でも本当は、もっと大きな胃袋が欲しいっ!(笑)」。

ラーメン通らしくさまざまな質問を投げかけ、盛り上がる2人(C)KADOKAWA

最後に、店主の新木さんにコアな質問を次々に投げかけるちゅり。「自分の理想を追い求めたら、燕三条系ラーメンにたどり着きました。店の1番の売りはやっぱり自家製麺ですね。麺のこだわりが特にわかるのが、中太麺だと思っています」という新木さんの言葉に深く頷くちゅりなのであった。

ふぅふぅDATA

ちゅりがふぅふぅした得チャチャ!!ラーメン(C)KADOKAWA

【ふぅふぅした麺:得チャチャ!!ラーメン(890円)】4〜6種類の煮干しをふんだんに使ったスープに、たまり醤油をプラス。甘みのあるふわふわの背脂が食感のアクセントにもなっている。店内には専用の製麺室があり、北海道産小麦を100%使用した打ち立ての自家製麺を味わえる。

【ふぅふぅシート】ちゅりのふぅふぅシートは、カウンターの手前から数えて4番目の席。キュートなラーメンのイラスト付きのサインは必見だ!

ちゅりのキュートなサインを欠かさずチェックしよう!!(C)KADOKAWA

ちゅりがふぅふぅした席。通称“ふぅふぅシート”(C)KADOKAWA

取材・文=前田智恵美/写真=古川義高/スタイリング=田本実代(OZ)/ヘアメイク=深尾遥(テクノクラート)

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る