浜松でよくばりドライブ!秋を感じる花の名所を巡り、海辺の絶景を満喫しよう

2022年9月22日 08:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

静岡県の浜名湖周辺には、美しい花の名所が集まる。今回紹介するのは、「はままつフラワーパーク」から始まり、花々が咲き誇る絶景を鑑賞できるドライブコース。最後の締めくくりには、浜名湖とそこに浮かぶ鳥居がつくりだす感動の景色を堪能しよう!

花々に彩られた秋を楽しもう

「はままつフラワーパーク」は、浜名湖畔の地形を生かし、1970年に開園。30万平方メートルの敷地に3000種類もの植物が集まり、四季折々に美しい花を咲かせる。大温室クリスタルパレスや、園内を走るフラワートレイン(大人100円)など見どころがたくさん。なお2022年9月17日からは、秋のテーマ展示「黄昏(たそがれ)」が大温室クリスタルパレスで開催中だ。

2022年9月17日から大温室で開催中の、秋のテーマ展示「黄昏“たそがれ”」

「はままつフラワーパーク」から始まる、心落ち着く秋の浜松ドライブを楽しもう / はままつフラワーパーク

●はままつフラワーパーク / 住所:静岡県浜松市西区舘山寺町195 / 電話:053-487-0511 / 時間:9:00~17:00(入園は30分前) / 休み:なし / 料金:入園料 大人500円~ほか(※時期により異なる)

展望台から花絶景を一望しよう

「はままつフラワーパーク」から車で12分。「浜名湖ガーデンパーク」は、芝生が広がる西側エリア、にぎわいの中心となる街のエリア、個性的な庭園が並ぶ里のエリアから構成された都市公園。街のエリアにある展望台を登れば、浜名湖や園全体を見渡すことができる。また、地域の憩いの場として愛されているこのスポットでは、9月23日(祝)から11月6日(日)まで、「オータムフェスタ2022」が行われる。

街のエリアにある、高さ50メートルの展望台から園全体を一望 / 浜名湖ガーデンパーク

秋の園内では、色鮮やかなコスモスなどを鑑賞することができる / 浜名湖ガーデンパーク

●浜名湖ガーデンパーク / 住所:静岡県浜松市西区村櫛町5475-1 / 電話:053-488-1500 / 時間:8:30~17:00 / 休み:なし / 料金:入場無料

浜名湖に浮かぶ鳥居を眺める

「浜名湖ガーデンパーク」から車で8分。フォトジェニックなスポット「弁天島海浜公園」で、浜名湖ドライブを締めくくろう。湖上に立つ鳥居と青い海、浜名湖が見渡せる海浜公園は、夕景も必見だ。遊歩道には約500メートルにわたってヤシの木が植えられており、リゾート地のような雰囲気が楽しめる。

鳥居の朱色と空や海の青とのコントラストが美しい。夕方から夜にかけての景色も最高! / 弁天島海浜公園

●弁天島海浜公園 / 住所:静岡県浜松市西区舞阪町弁天島3775-2 / 電話:053-592-0757(舞阪町観光協会) / 時間:24時間 / 休み:なし / 料金:入園無料 / 駐車場:297台(1回410円)

浜松を彩る美しい花々と海辺の景色を観に、秋のドライブに出かけてみてはいかが。浜松にしかない絶景を楽しめること間違いなしだ。


※2022年9月21日現在の情報です。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ事前確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る