さっぽろ雪まつりに『ラブライブ!サンシャイン!!』の雪像が展示中!

2017年2月16日 22:11更新

北海道ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

人気コンテンツ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャラクターたちが、作品舞台の沼津を飛び出して札幌に登場!

第68回さっぽろ雪まつり、つどーむ会場に『ラブライブ!サンシャイン!!』の巨大雪像が展示中[c]2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
すべての画像を見る(5件)

2月1日から開催中の第68回さっぽろ雪まつり(北海道札幌市)、つどーむ会場の一角にて「ラブライブ!サンシャイン!!」の雪像が展示中だ。

【写真を見る】Aqours(アクア)メンバー9人が彫刻された巨大雪像は全長18メートルにもおよぶ[c]2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

同雪像は清瀬赤目氏デザインのイラストをモチーフにしたもので、全長18メートルの中にAqours(アクア)メンバー9人が並ぶ巨大モニュメント。その大きさと各キャラクターのかわいらしさは一見の価値ありだ。

つどーむ会場では雪像展示のほか、ドーム内でグッズ販売も行われている[c]2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

ドーム内のグッズ販売コーナー。雪まつり会場で先行販売のグッズもある[c]2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

また、ドーム内の物販ブースでは、同じく清瀬赤目氏描き下ろしの「みかえりイラスト」を使用した、季節限定バージョンのアクリルキーホルダーやミニタオルの先行販売なども行われている。こちらも合わせてチェックしておきたい。
2月12日(日)まで開催中のさっぽろ雪まつり。この土日に遊びに行くならぜひAqoursメンバーの雪像にも挨拶していこう。【ウォーカープラス編集部】
桑原健太郎

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る