東海のテーマパークのプールはコロナ対策を講じて営業中!夏TOPICSも紹介!

2020年8月17日 17:21更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

毎年、多くの人が訪れる東海エリアのテーマパークのプール。今年は、各スポットともに新型コロナウイルス感染拡大予防策を講じながら営業中だ。そこで今回は、ナイトプールや限定メニューなどのTOPICSとともに4つの人気プールを紹介する。

高さ1m越えの波に襲われる、ド迫力の超激流プールが人気!

広大な敷地には、キッズから大人まで楽しめる多彩なプールがいっぱい! / ジャンボ海水プール

「ジャンボ海水プール」は、「ナガシマスパーランド」(三重県桑名市)が誇る世界最大級のウォーターパーク。75000平方メートルの広々とした敷地には、超激流プールやサーフィンプール、ファミリープールなど、バラエティ豊かなプールが勢ぞろい。スリル満点の絶叫系スライダーも充実している。営業期間は9月28日(月)まで。

【写真】超激流プールは、一般的な流水プールの3倍の速さ! / ジャンボ海水プール

なお、今年も注目度が高い超激流プールは、大量の水が一気に放出され、一般的な流水プールの約3倍もの速さの激流を体感できる。1mを超える白波や水しぶきが襲いかかる迫力のプールを楽しもう。※身長130cm以上利用可(ライフジャケットの着用を推奨)。120~130cm未満はライフジャケットの着用で利用可
なお「ジャンボ海水プール」では新型コロナウイルス感染拡大予防策として、マスクの着用(入場時必須、飲食時や入水時を除く)が求められる。ほか入口ゲートで手指の消毒と検温を実施し、屋内のロッカーや更衣室では換気を徹底するなどの対策を実施ている。詳細は 公式Webサイト 参照。

巨大ゴムボートで、最大傾斜角68度の絶壁を急上昇&急降 下するブーメランツイスト / ジャンボ海水プール

計6tもの水が降り注ぐ 世界最大級の水遊び場、ジャパーン / ジャンボ海水プール


●ジャンボ海水プール / 住所:三重県桑名市長島町浦安333 / 電話:0594-45-1111 / 時間:9:30~17:00(曜日、季節により異なる)※詳細は 公式Webサイト 参照 / 休み:プール営業期間中はなし


神秘の滝や火山島など冒険いっぱいのプール!

モンプルぐるぐるは1周190m、水深90cmの流れるプール。6つの滝や、火山島のクライミングなどで遊べる。推進15cmのぐるぐるの浅瀬は、プールデビューに最適 / 水の楽園 モンプル

「日本モンキーパーク」(愛知県犬山市)にある「水の楽園 モンプル」は、プール版ジャングルジム、ウォータージャングルが好評。流れるプール、モンプルぐるぐるには、火山や滝などのアトラクションのほか、水深15cmの浅瀬もある。営業期間は、7月23日から8月31日(月)、9月5日(土)から22日(祝)の間の土曜、日曜、祝日となっている。
イチオシは古代遺跡風のプールゾーン、ドバット。浮き輪スライダーやチューブ型スライダーなど5つのカラフルなスライダーそろう。中央にある巨大噴水、フキダースからは約10分間隔で高さ20mまで水が勢いよく吹き上がるぞ!
また、こちらでは新型コロナウイルス感染拡大予防策として、過度の混雑を避けるべく、プールチケットは事前予約制となっている。また、更衣室とロッカールーム内でのマスクの着用や、更衣室での混雑を避けるため、事前に水着を着用したうえでの来園を呼びかけている。ほか詳細は 公式Webサイト 参照。

古代遺跡風のプールゾーン、ドバット / 水の楽園 モンプル

ウォータージャングルは、サイレンが鳴るとバケツから大量の水が落ちてくる / 水の楽園 モンプル


●水の楽園 モンプル / 住所:愛知県犬山市大字犬山字官林26 / 0568-61-0870 / 時間:9:30~18:00ほか / 休み:9月1日(火)~25日(金)の平日


リゾート感抜群のプールで一日たっぷり遊ぼう!

異国情緒あふれるセンタープール、ルナポルトでは、目の前で噴水が上がる。体が冷えたら温水ジャグジーで温まろう / ラグナシア ウォーターパーク

「ラグーナテンボス」(愛知県蒲郡市)にある「ラグナシア ウォーターパーク」は、昨年登場した「恐竜とアドベンチャー」がテーマのウォーターアトラクション、 JURAGOONをはじめ、6種類のプールがオープン。新登場のスプラッシュビクスは、噴水の水しぶきを浴びながらエアロビクスが楽しめる。営業期間は9月22日(祝)まで。
また、8月30日(日)までは、毎年恒例のナイトプールも開催!ラグジュアリーな空間でプールを楽しめる大人専用エリア(16歳以上)と、幅広い年代向けのファミリーエリアが登場する。
なお同スポットでは、ロッカールームの拡充や換気、レンタル浮き輪の都度清掃、清掃スタッフの増員などの新型コロナウイルス感染拡大予防策を実施中。また、園内でのマスクの着用や、プールロッカーの混雑を避けるため水着着用での来園などを呼びかけている。ほか詳細は 公式Webサイト 参照。

JURAGOONには、水をかけ合って遊べるウォーターガンや大量の水が降りし注ぐ水バケツ、ウォータスライダー、アスレチックなど、楽しい仕掛けがいっぱい / ラグナシア ウォーターパーク

ウロボロスの河は、全長230mのリバープール。浮き輪などにつかまり、水の流れに身をまかせよう / ラグナシア ウォーターパーク


●ラグナシア ウォーターパーク / 住所:愛知県蒲郡市海陽町2-3 / 電話:0570-097117 / 時間:10:00~21:00、土日祝 ~22:00(時期により異なる) / 休み:プール営業期間中はなし / 料金:ラグナシア入園料中学生以上 2250円、パスポート中学生以上 4350円ほか


自然をテーマにした多彩な水遊びが人気

噴火火山を中心に広がるエリア、アドベンチャーマウンテン / アクア・アドベンチャー

「鈴鹿サーキット」(三重県鈴鹿市)にある「アクア・アドベンチャー」は、鈴鹿山系の天然水を使用した「冒険・発見・体験」がテーマのプール。水遊び用おむつを着用して遊泳できる水深15cmのプールや、テーブル席や屋根付きのボックスタイプなど8種類の有料レストスペースがあり、家族連れは安心だ。営業期間は8月31日(月)まで。
30日(日)までは、スタッフがパラ・セイラ―に向けて放水する「びしょぬれスプラッシュタイム」が開催。ほかにも、かき氷や爽やかなレモンのパンケーキなど夏限定スイーツも味わえる。
なお「アクア・アドベンチャー」では新型コロナウイルス感染拡大予防策として、入場ゲートでの検温、ロッカーやレストスペースの間隔確保などを実施。ほか水着着用での来園などを呼びかけなどもあるので、詳細は 公式Webサイト をチェック。

流れるプール、アドベンチャーリバー / アクア・アドベンチャー

「アドベンチャイナ」の「まるごとピーチ氷」(780円) / アクア・アドベンチャー

●アクア・アドベンチャー / 住所:三重県鈴鹿市稲生町7992 / 電話:059-378-1111 / 時間:10:00~17:30ほか(日により異なる)※プールは10:00~17:00 / 休み:期間中はなし


※「東海ウォーカー」2020年8月号より転載。新型コロナウイルス感染拡大予防策については、公式Webサイトの情報をもとにしています。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き価格です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスクの着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全15枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る