秋を彩る美しい花を展示、富山県砺波市で「季節を彩る花々~秋~」が開催

2020年9月15日 21:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

富山県砺波市にあるチューリップ四季彩館で、9月11日(金)から10月18日(日)まで「季節を彩る花々~秋~」が開催される。

ハロウィンとチューリップのコラボレーションが楽しめる写真は主催者提供


チューリップやキク、コリウス、ゴシキトウガラシなど秋を彩る花々のコラボレーションが楽しめる。チューリップの切花に360度囲まれた3.7メートルのタワー型オブジェ「チューリップパレス」や、咲き誇るチューリップが万華鏡のように映し出される「パレットガーデン」は癒やしの花園。球根の仕組みから開花までを不思議で楽しい演出で紹介する「球根シアター」などもあり、見所満載だ。

【写真】色とりどりに咲くチューリップ写真は主催者提供


担当者は「チューリップは春を告げる代表的な花であり、家庭や学校の花壇などで育てる花として人気があります。当館では特別な技術で一年中いつでも花を咲かせており、土の中に埋まる球根が持つヒミツや、チューリップを愛する人の歴史・文化を体感しながら巡るちょっと不思議な施設となっています。ぜひ、癒やしの花々を観賞しにお越しください」と来館を呼びかける。

秋の花と秋に見るチューリップの新鮮さを味わいに、恋人や友達とチューリップ四季彩館に行こう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※情報は9月12日時点のものです。内容には変動の可能性がありますのでご了承ください。また、施設・店舗の最新の営業状況については公式サイト等をご確認ください。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る