コラーゲンに唐辛子…神奈川の“超変り種パン”とは

2009年10月28日 16:50更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

とんかつパフェやあんみつ餃子など、世の中に“変り種メニュー”は多いが、今回神奈川県で発見したのは、コラーゲン入りやトウガラシ入りというかなり個性的なパンの数々だ。

■パンでコラーゲン摂取!? 「BAKERY OKADA」(横浜市緑区)

お肌スベスベ効果で有名なコラーゲンだが、実は人体のタンパク質の40%を占めるという重要な要素。そんなコラーゲンを低分子化して吸収率をアップさせたコラーゲンペプチドを配合したのが、「高純度コラーゲンブレッド」(1斤480円・店頭販売価格)。「BAKERY OKADA」オリジナルの人気パンだ。4枚切り1枚でなんと約6000mgものコラーゲンを吸収できるとあり、今ではネットで全国から注文が殺到しているのだとか。バターのリッチな風味なので、おいしく毎日コラーゲンを摂取できるのがうれしい。

■思わず火を噴く? カイエンペッパー入り 「パンキー」(神奈川県茅ヶ崎市)

とろけるチーズと香辛料のカイエンペッペーを生地に折り込んだという「カエン」(1本1140円/ハーフ570円)は、飲み込んだ時、のどの奥に残る辛さがクセになるオリジナルパン。先代のころから25年間も愛され続けているロングセラーで、一度食べるとピリッとスパイシーな風味にハマる人も多いのだとか。辛いもの好きは食べてみる価値アリだ!

■カロチノイドがニンジンの約900倍!「ベーカリー フーケ」(横浜市中区)

生活習慣病の予防などにいいと言われる天然のカロチノイドが、ニンジンの約900倍含まれるという健康食品・ドナリエラ。その粉末を使ったパンが、「ドナリエラファミリーブレッド/オニオンブレッド」(1本500円)だ。偏食、喫煙、暴飲など、心当たりのある人は一度試してみては? ちなみに、ネット販売もしているが要予約とのことなのでご注意を!

かなり個性的なパンたちだが、多くの人から長年愛されているだけあってその味は保証済み。ネットで買える店もあるので、気になる人は試してみて! 【詳細は10/20発売号の横浜ウォーカーに掲載】

この記事の画像一覧(全15枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る