光る城が迫力満点!群馬県太田市で「おおたイルミネーション2020」が開催中

2020年12月25日 20:47更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

群馬県太田市の太田市北部運動公園などで、イルミネーションによるライトアップイベント「おおたイルミネーション2020」が2021年1月11日(祝)まで開催中。※1月8日(金)までの期間は休止決定のため、今後の開催期間は1月9日(土)~1月11日(祝)

迫力のある城のオブジェが登場写真は主催者提供


太田市北部運動公園(八王子山公園)は、面積約19ヘクタールの広大な公園で、毎年春には約250本の桜、市民ボランティアにより植栽された芝桜、ポピーが丘陵地一面に咲く。また、サッカーなどが楽しめる多目的広場や、ゴムチップで舗装されたランニングコース、子供が楽しめる遊具などが整備されている。

「おおたイルミネーション2020」は、太田市北部運動公園、太田市役所本庁舎、太田市新田文化会館あたりの新田ケヤキ並木の3カ所がイルミネーションで彩られる。太田市北部運動公園では、公園東エリア斜面一面の花畑を装飾するほか、中央芝生広場には城のオブジェを配置。さらに、芝生広場北の法面一面が装飾されている。

【写真】花畑に装飾されるイルミネーションは、ため息が出るほど美しい写真は主催者提供


中央芝生広場で間近に見るイルミネーションと、高台に上がって見るイルミネーションとでは見える景色が違うので、「おおたイルミネーション2020」では幻想的な光景を2度楽しむことができる。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/マスク着用

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る