ピングーの期間限定コラボカフェ「pingu CAFE in KOBE」が好評につき大晦日まで営業決定!

2020年12月5日 11:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

10月下旬からピングーとコラボした「pingu CAFE in KOBE」を期間限定で開催中の「gourmandise cafe(グルマンディーズカフェ)」が、コラボ期間の延長を決定!2020年12月31日(木)の大晦日までピングーの特別メニューを楽しめることになった。

「pingu CAFE in KOBE」が期間延長!

【写真】店内もピングー仕様に


gourmandise cafeは、神戸ハーバーランドumieの1階にあるテイクアウト専門のカフェ。港に程近いショッピングモールの中にあるだけに、「pingu CAFE in KOBE」は恋人とのデートや友達とのおでかけにぴったり。

ピングー仕様のデコレーションにより店内はいつもと違う雰囲気で、コラボメニューも魅力的なものばかり。SNS映え確実な定番メニューにアレンジを加えた「ピングー/ピンガのフェイスミルクボトル」(税抜900円)は、ピングーとピンガの特別ボトルを使用。海風で冷え切った身体を温めてくれる「ピングーのあったかマシュマロホットチョコレート」(税抜580円)はピングーのカップが使用され、「ピングー/ピンガのチュルチュルチュロス」(税抜680円)は持ち手のパッケージが、ピングーとピンガがチュロスをよじ登ろうとしているデザインに。どれもこれもたまらないかわいさなので、すでに行った人も、まだの人も、年末までに予定を立ててみて!

コラボメニュー勢ぞろい!

店内のロゴをバックにミルクボトルをパチリ

チュロスを2種類並べたら、ピングーとピンガが木登り競争しているみたい

グッズ販売も見逃さないで


※感染拡大防止策として、アルコールの設置と消毒、レジカウンターの飛沫防止シートを設置。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

(C) MATTEL, NHK, NEP, PPI

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る