250万球が輝く光の世界、香川県丸亀市で「レオマウィンターイルミネーション2020-2021」開催

2021年1月28日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

香川県丸亀市のレオマリゾート・レオマ光ワールドで「レオマウィンターイルミネーション2020-2021」が2月28日(日)まで開催中。

約250万球のイルミネーションがレオマ光ワールドを輝かせる!写真は主催者提供


日本夜景遺産認定、全国イルミネーションアワードを6年連続受賞している「レオマ光ワールド」が今年も開催。中四国最大の約250万球のイルミネーションが、来園者を光り輝く世界へと誘う。
レオマ光ワールドの始まりを告げるのは、毎日17時15分から始まるツリーの点灯式。23メートルあるツリーの点灯とともに、パーク内のイルミネーションが光り輝き、幻想的な空間が出現する。

人気の「不思議の国のアリスワールドinレオマ」は、“アリスのマジカルナイトウォーク”が加わりさらにパワーアップ。光と音とかわいいアリスの巨大ランタンでつくるアリスの不思議な世界を散策しながら体験型ナイトウォークとして楽しめる。

【写真】幻想的な音や光と巨大ランタンで「不思議の国のアリス」の名シーンが体験できる「アリスのマジカルナイトウォーク」写真は主催者提供


また、期間中の土日祝日には、レオマ史上初の新感覚エンターテイメントショー「Wishing -聖なる願い-」を開催。3Dプロジェクションマッピング×イルミネーション×ツリー×ダンスショー×花火で演出する心温まるストーリーが展開される。

ほかにも、パフォーマーとキャラクターが総出演する光のパレード「ファンタスティックパレード」や、360度展開する3Dプロジェクションマッピングで煌びやかな世界を表現する「レジェンドパレス」など見どころ満載。さらに2月14日(日)まで限定でバレンタインイルミも登場予定だ。

「レオマウィンターイルミネーション2020-2021」で250万球が光り輝く光の世界を満喫しよう!

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋外(一部体験施設などは屋内)
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置(チケット売場、インフォメーションなど)/キャッシュレス対応(パーク内、一部非対応)/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る