ウィンタースポーツを満喫、徳島県三好市の「井川スキー場 腕山」がオープン中

2021年2月18日 16:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

徳島県三好市にある井川スキー場 腕山(かいなやま)が3月7日(日)までオープン中だ。

腕山北西斜面に造られた井川スキー場写真は主催者提供


標高1333メートルの腕山の北西の斜面にある井川スキー場は、1927年に造られた古い歴史を持ち、1997年に大規模な拡張改修工事が行われた四国屈指のスキー場だ。

メインゲレンデの「パノラマコース」をはじめ、初心者に最適な800メートルの「ナデシココース」、ナデシココースとパノラマコースつなぐ中級者向けの「カイナコース」、最大斜度25度の上級者向け「タクイラコース」の全4コースが設置されている。

また、ふもとには小学生以下の子供向けの「ちびっこゲレンデ」が新設され、ソリや雪遊びが楽しめる。スキーの初級者から上級者、子供から大人まで誰もが楽しめるスキー場となっている。

【写真】リフト券はレディースデイ(毎週火・木・第3土曜日)、子供デイ(中学生以下、第2・第4土曜日)、シニアデイ(50歳以上、毎週月・水・金曜日)などの割引もあり写真は主催者提供


スキーとスノーボード、ウェアやソリなどのレンタルや土曜・日曜・祝日にはスキースクールも開催されるので、これからウィンタースポーツを始めたい人にもおすすめだ。さらに毎週土曜は22時までのナイター営業も実施され、虹色にライトアップされたゲレンデを滑ることができる。

井川スキー場 腕山でウィンタースポーツを楽しもう!

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/マスク着用

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る