春恒例の花の祭典、宮崎県宮崎市の国際海浜エントランスプラザで「春のフラワーガーデンショー」が開催

2021年3月13日 11:15更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

宮崎県宮崎市の国際海浜エントランスプラザで、毎年恒例の「英国式庭園 春のフラワーガーデンショー」を3月20日(祝)から5月9日(日)の期間開催する。

とてもファンタジックな早春のフラワーガーデン写真は主催者提供


植物が美しい季節に宮崎の春を満喫してもらうために、国際海浜エントランスプラザの英国式庭園にて開催される「英国式庭園 春のフラワーガーデンショー2021」。英国を代表する4つの本格的ガーデン(コテージ、シーサイド、フォーマル、メドウ)を、チューリップやビオラなどの春の草花、約7000株で彩る。5月にはジギタリスが見頃になり、期間中は徐々に変化していく庭が楽しめる。

【写真】色とりどりの花々を観ることができるコテージガーデン写真は主催者提供


開始日となる3月20日(祝)には、英国式庭園 コテージガーデン入口前でオープニングイベントとして「花苗無料配布」を、4月10日(土)には小学生を対象に、お菓子がもらえるイースターエッグハントを実施。

また、ガーデンハウスカフェでは期間中の土日祝日にミニコンサート、第8回グリーン&ガーデンマーケットin英国式庭なども予定されているほか、1日10組限定の豪華なサンドウィッチとお菓子が楽しめるアフタヌーンティーセットの販売も行われる。

春の訪れを感じて、優雅なひとときを楽しめる国際海浜エントランスプラザの「英国式庭園・春のフラワーガーデンショー」に出かけよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
一部屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/常に換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置/空気清浄機の設置/席数の削減
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限/連絡先記載

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る