絶品の越後姫、新潟県新潟市のタカギ農場で「いちご狩り」が開催中

2021年3月26日 15:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

新潟県新潟市のタカギ農場で5月下旬まで「いちご狩り」が開催中。

大粒で食べ応えがある越後姫を栽培しているタカギ農場写真は主催者提供


タカギ農場で生産しているいちごは、新潟県の特産品種である越後姫。口いっぱいに広がる味わい、豊かな芳香に、甘みと酸味の絶妙なバランスが魅力。粒が大きく宝石のようないちごは贈答にも喜ばれるほどの品だ。

いちごはビニールハウスの中で栽培されているので、天候を気にせずに毎日いちご狩りを楽しむことができる。また、減農薬・減化学肥料栽培に取り組んでいて、新潟県のエコファーマー認定を受けた安全でおいしいいちごを食べられる。

【写真】丁寧に栽培された安全安心な絶品のいちごを堪能できる!写真は主催者提供


また、タカギ農場では、トマトの栽培やドライトマトの生産・販売、ハム・ソーセージの製造なども行っていて、それらをタカギ農場直売所サグラで購入できる。

さらに、採れたての本物のおいしさを味わえる産地直送の農家レストラン「ラ・トラットリア エストルト」も隣接。いろいろな楽しみがあるタカギ農場で、絶品の越後姫が食べられるいちご狩りに出かけよう。

※30分食べ放題:大人2000円、子供(小学生以下)1500円、幼児(3歳以下)無料
摘み取り:入園料 250円(3歳以下無料)、量り売り100グラム当たり350円

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
一部屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る