絶妙な酸味と甘みのいちごを堪能できる、埼玉県の所沢北田農園 苺のマルシェでいちご狩りが開催中

2021年4月19日 11:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

埼玉県所沢市にある所沢北田農園 苺のマルシェで、いちご狩りが5月下旬まで開催中。5月10日までの料金は、中学生以上2000円、小学生と65歳以上1700円、3歳から小学生になるまでの幼児1200円、1~2歳児300円で、GW期間中はそれぞれプラス200円。5月11日以降は、中学生以上1600円、小学生と65歳以上1300円、3歳から小学生になるまでの幼児900円、1~2歳児200円。

江戸時代から400年続く、長い歴史を持つ北田農園 苺のマルシェで摘みたてのいちごを味わえる(※今年は写真のように、摘んだいちごをその場で食べることはできませんので、ご注意ください)写真は主催者提供


所沢北田農園 苺のマルシェのいちご狩りは、40分間いちごが食べ放題という内容。園内で摘めるいちごは、土作り、肥料、日々のかん水量など、細部にまでこだわっているため、酸味と甘みが絶妙に合わさったおいしさ。

【写真】摘んだいちごは、指定席で食べることができる写真は主催者提供


いちご狩りをするハウスは、ベビーカーや車いすも入園できるバリアフリー設計を採用。また、いちご狩りは入れ替え制となっているため、ゆったりといちごを堪能することができる。なお、参加するにはWebサイトで事前予約が必要となっている。

真っ赤ないちごを心ゆくまで食べられる、所沢北田農園 苺のマルシェのいちご狩りに行こう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋内
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

特集

ページ上部へ戻る