アンリ・シャルパンティエの“桜スイーツ”が春らしくて可愛い!

2017年3月9日 17:00更新

関西ウォーカー 豊田裕美

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

全国で約90店舗を展開する兵庫・芦屋発の洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」から、春の限定商品として桜のスイーツが登場した。

「さくらのショートケーキ」をカットすると、中には抹茶を使用したスポンジが

すべての画像を見る(3件)

同ブランドで人気の「ザ・ショートケーキ」シリーズを、春らしくアレンジした「さくらのショートケーキ(10.5cm)」(1944円)は、ほろ苦い抹茶のスポンジとイチゴのさわやかな酸味、イチゴ風味のシャンティの甘みが好バランス。

【写真を見る】春ならではのサクラをモチーフにした「さくらのショートケーキ」

天面にトッピングされた、チョコレートと粉糖でかたどったサクラの花びらと、側面にちりばめたサクラで春らしいビジュアルに仕上げている。全国の「アンリ・シャルパンティエ」の生ケーキ取扱い店舗55店舗にて販売。

手作りでブレンドしたサクラのジャムが香り高い「マカロン<さくら>」

さらに、「マカロン<さくら>」(5個入り1080円、10個入り2160円※一部店舗限定販売)も同じく期間限定で登場。桜のピューレやペーストをブレンドした桜のジャムと、桜風味のバタークリームをたっぷりとサンド。春を感じさせるピンクとグリーンの色合いもかわいらしく、一口食べれば桜の優しい香りが広がる。

桜のマカロン5個入りのほかに、ピスターシュやキャラメルなど定番のマカロン5種もセットになった10個入りもあり、ギフトにもおすすめ。

いずれも3月31日(金)までの限定販売で、なくなり次第終了のため、お早めに!【関西ウォーカー編集部/豊田裕美】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る