“醤油リーフパイ”が入った母の日ギフトが300セット限定販売

2017年4月13日 11:00更新

東京ウォーカー(全国版) コタニ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

創業寛政元年のだし醤油のパイオニアによる母の日限定商品。

鎌田商事株式会社は、株式会社ルーヴとの共同開発商品である「醤油リーフパイ」と、 香川の名糖の和三盆を使用した香川銘菓を竹籠に詰合わせ、華やかにラッピングを施した母の日セット「さぬきのお菓子竹かごセット」(税別3000円)を、300セット限定で4月3日(月)から5月8日(月)まで、特設サイトで発売している。

全ての画像を見る(2件)

1789年(寛政元年)の創業以来、家訓である「最優等の醤油を作り、社会のお役に立って信用を得る」の心を守って、伝統の醤油づくりに励んできた鎌田醤油株式会社。1965年には主力商品として“だし醤油”の販売をはじめ、累計約4億個の売上を誇る。

「醤油リーフパイ」は、香川産の原材料にこだわりながら、積極的に新しいスイーツを提案している菓子工房ルーヴと、食から幸せを届けたいという想いが一致し、母の日のための特別なスイーツとして2016年に共同開発。昨年の母の日セットでも大人気となっていた。

今年は、「醤油リーフパイ」と香川県の銘菓5種類を竹籠に詰合せ、華やかなラッピングを施した「さぬきのお菓子竹かごセット」を用意。香川の銘菓として、香川県の一部で古くから栽培されている「竹糖」を原料に職人がてまひまかけてつくる“和三盆”を使用した「和三盆千菓子」、「讃の岐三みるくつつみ」、「讃の岐三ちょこつつみ」、「和三盆ほろほろクッキー」、香川名産のオリーブオイルを使用した「オリーブクッキー」が「醤油リーフパイ」と一緒に入っている。

「醤油リーフパイ」は母の日セットでしか手に入らない限定品。贈れば喜ばれること間違いなし。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事