グランピング徹底解剖!「Glamping Spa SENDAI 杜 〜KOMOREBI〜」(宮城県仙台市太白区)|プライベート露天風呂付き!仙台市初のドーム型テントグランピング施設が誕生

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

宮城県仙台市を代表する観光地・秋保(あきう)温泉。1995年開業の温泉旅館「奥州秋保温泉 蘭亭(らんてい)」の敷地内に2021年8月にオープンし、話題を呼んでいるのが「Glamping Spa SENDAI 杜(こもれび) 〜KOMOREBI〜」だ。

窓が大きく採られたドーム型のテント

3つのテーマに分かれたテントや、専用の貸切露天風呂、BBQコテージなど、プライベート空間で過ごせるグランピング施設でありながら、旅館の大浴場や食事、そしてカラオケ(有料)などの楽しみも享受できる。まさにグランピングと温泉旅館の”いいとこ取り”をした施設だ。その魅力を取材してきた。

【アクセス】仙台中心部からわずか30分。気軽に非日常体験を味わえる

秋保温泉は仙台の中心部から車で約30分。東北自動車道・仙台南ICからは、国道286号線を経由して車で15分ほど。里山の景色を眺めながら車を走らせていると、大きなこけしの像が出迎えてくれた。

【写真】秋保温泉郷の入口には、2本のこけし像が立っている

緑豊かな秋保温泉街。仙台の人にとって身近なリゾート地のひとつ写真提供:宮城県観光プロモーション推進室


こけし像を過ぎて、少し車を走らせるとたどり着く旅館街の中でも、ひと際落ち着いたエリアに佇むのが、温泉旅館「奥州秋保温泉 蘭亭」だ。その敷地内に今回紹介するグランピング施設「Glamping Spa SENDAI 杜〜KOMOREBI〜」がある。

大きな看板と建物へと続く坂道が目印

ドーム型のテントがお目見え。目の前にはプールも


設けられた3棟のテントにはそれぞれテーマがあり、ギリシャ語で「Zeon(ゾーオン):動物」、「Gunay(ギュネー):女性」、「Astel(アステール):星」という名前が付けられている。テントは断熱材で覆われ、機密性もばっちり。エアコンも1台完備されているので、夏でも冬でも快適に過ごせる造りとなっている。

カーテンを開けると、射し込む日の光や澄んだ空気に癒やされる

最大収容人数は5名。ベッドは各部屋2台設置され、3名からは簡易ベッドが用意される。外からの視線を気にすることなく、自然の声に耳を傾けながらゆったりと体を休めることができるだろう。それではさっそく、趣向が凝らされたテントをひとつずつ紹介しよう。

【Zeon(ゾーオン)】ドッグラン併設!愛犬と一緒に過ごせるひととき

入口から一番手前にあるのが「ゾーオン」

「Zeon(ゾーオン)」はギリシャ語で動物の意。こちらのテントのテーマは、愛犬と一緒に過ごせるペット滞在型グランピング。「大切な家族であるワンちゃんとすてきな思い出を作ってもらいたい」という想いから生まれたそう。ドックランも併設され、飼い主にも愛犬にもありがたいサービスが行き届いている。

内装はナチュラルなテイストでまとめられている

ペット連れの宿泊となると、ただでさえ荷物が多いうえに、ケージがかさばって持ち運びも大変だ。しかし、ここには小型犬用のケージのほか、水やエサなどの食器、ペット用シーツ、体拭きシート、水筒、消臭スプレーを完備されている。これらはすべて料金に含まれているので自由に利用可能だ。

ゲージは小型犬が入るくらいのサイズを用意

ワンコの食事はオプション(有料)で注文できる

テントに併設された専用のドッグランには、ヒノキのウッドチップが敷かれており、愛犬の足への負担も少ない。もちろん貸切なので、周りを気にすることなく、子供も一緒に思いっきり駆け回れるのがうれしいポイントだ。

ほかの犬もいないのでストレスフリーに遊べる

リードを引っかけられるフックも遊び心満載

各テントには貸切露天風呂が付いているが、「ゾーオン」にはなんとワンちゃん専用のバスタブも!ドッグランで遊んだあとに、疲れた体を一緒に癒やすことができるなんて、なかなか味わうことのできない貴重な体験だろう。

犬専用のバスタブ。体が汚れてもすぐ洗い流せるので安心 ※木の露天風呂は犬の入浴不可


【Gunay(ギュネー)】ガーリーなインテリアで女子会にもおすすめ!

3つのテントのうち、真ん中にあるのが「ギュネー」

「Gunay(ギュネー)」はギリシャ語で女性。その言葉どおり、こちらは女性をターゲットにしたテーマで展開されている。ピンクでまとめられた室内には、プリンセス気分にさせてくれるアイテムがたくさん。天井から吊り下げられた天蓋やフリルの付いたベッドシーツ、シャンデリアなど、テンションが上がること間違いなし!

ガーリーテイストなしつらえが特徴

透きとおるピンクの布が吊るされた天蓋付きベッド

部屋の中央にはシャンデリアも

アメニティなどが置かれる棚も乙女チック

女子会利用など女性グループにおすすめの「ギュネー」。カワイイがたっぷり詰まった空間で、思う存分ときめいてみよう。

【Astel(アステール)】天体望遠鏡で星空観察も。ロマンあふれる夢の空間

入口から一番奥にあるのが「アステール」

「Astel(アステール)」はギリシャ語で星。3つあるテントのうち一番人気だというこちらは、名前のとおり星空がテーマ。室内には天体望遠鏡が用意されており、星空観察をすることも可能。子供はもちろん、大人の好奇心もくすぐってくれる。

モダンで落ち着いた雰囲気の室内

星のガーランドがいっそう雰囲気を高めてくれる

ドーム型のテントは天体ショーにはうってつけ。備え付けのプラネタリウムで星空を室内に投影することもできる。

プラネタリウムは、2種類のスライドで楽しめる

室内に投影すれば幻想的な世界が広がる

まるでテントが宇宙と一体になったような不思議な心地にさせてくれる「アステール」。夏や天気のいい日は、外で天体望遠鏡を片手に語り合うのもいいかもしれない。

【お風呂】プライベート露天風呂が最高!本館の大浴場も利用OK

ここからは3つのテント共通の設備を紹介しよう。まずはそれぞれに併設された貸切の露天風呂。開放感あふれる空間で、ゆっくりと湯浴みをすることができる。プライベート利用なので、朝でも夜でもいつでも好きな時間に入れるのがうれしい。

木の温もりを感じられる貸切露天風呂

シャワーブースや洗面台、トイレなども各部屋に完備。広々としたスペースで清潔感もあり、ログハウスのような造りもまた温かみがある。

シャワーブースや脱衣場も広々。シャンプー、トリートメント、ボディーソープが備え付けられている

洗面台にはアメニティが充実

トイレも共用ではなく、各部屋備え付けなのがありがたい

またグランピング利用者は本館の3階にある大浴場も利用可能だ。宮城県内唯一である畳風呂で、趣が異なる湯を楽しむのもいいだろう。

「奥州秋保温泉 蘭亭」の本館3階にある大浴場

鮮やかな柄の浴衣レンタル(1000円)も利用できる

蘭亭の料理長厳選の食材が堪能できる ※仕入れ状況により食材の変更あり

  1. 1
  2. 2

この記事の画像一覧(全41枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

ページ上部へ戻る