チケット予約で非売品の土産付き!初心者も楽しめる“かんさい鉄道トークバトル”

2017年4月28日 17:59更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

いよいよ今年もゴールデンウィークが到来!大阪・十三にあるシアターセブンでは、GW期間中に「シアターセブン エンタメゴールデンウィーク2017」として様々なイベントを開催する。

旧型国電からトワイライトエクスプレス瑞風などトークネタ満載

旧型国電からトワイライトエクスプレス瑞風などトークネタ満載

すべての画像を見る(2件)

中でも、4月30日に開催される「かんさい鉄道トークバトル」は、初心者鉄ちゃんからガチな鉄道ファンまで楽しめる、注目のプログラムだ。

同イベントは、出演者がそれぞれ関西の鉄道に関するプレゼンを行ない、その魅力を伝えるというもの。旧型国電から「トワイライトエクスプレス瑞風」、地下鉄からローカル線、昭和末期から現在そして未来まで、関西の鉄道にまつわるディープなテーマを披露する。

鉄道好きで知られるフリーアナウンサーの羽川英樹さん

鉄道好きで知られるフリーアナウンサーの羽川英樹さん

大の鉄道好きで知られるフリーアナウンサーの羽川英樹さんをはじめ、「京都鉄道博物館ウォーカー」の監修を手がけた伊原薫さん、そして鉄道DVD制作メーカー「動輪堂」代表の宮地正幸さんなど、バラエティにとんだメンバーも魅力だ。

さらに、会場からテーマを募ってのクロストークも予定。「関西の鉄道についてひとこと言いたい!」と言う人には絶好のチャンスだ。チケット予約して来場された方には、鉄道DVDをはじめ非売品グッズなどのお土産もついてくるので、ぜひ事前予約をオススメする。

関西では珍しい、鉄道をテーマにしたトークショー。GWの予定が空いている人は要チェックだ!【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る