ディズニー・イースターが3年ぶりに復活!フロート7台のパレードでド派手にドタバタ大騒動

2022年4月21日 08:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

春の東京ディズニーリゾートでは4月より、春らしい気分を盛り上げるさまざまなプログラムを実施している。東京ディズニーランドでは2022年6月30日(木)までの期間、3年ぶりのスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催中だ。

新たな装いのミッキーマウス


2022年4月15日で開園39周年を迎えた東京ディズニーランド。同スポットでは現在、パレード「うさたま大脱走!」(公演場所:パレードルート、公演時間:約30分(1日1回)、フロートの数:7台)が楽しめる。

ディズニーの仲間たちと、タマゴのキャラクター“うさたま”がドタバタ大騒動を繰り広げるヘンテコ楽しいパレード「うさたま大脱走!」。“うさたま”は、イースターエッグを作るマシンから突然誕生した、手や足、ウサギの耳が付いたヘンテコなタマゴ。新たな装いのミッキーマウス&ミニーマウス、ディズニーの仲間たちが“うさたま”を呼び出し、パレードを盛り上げていく。

カラフルなフロートに乗るミニーマウス

デイジーダックやクラリスはド派手なネオンカラーの衣装で登場

うさ耳を作るグーフィー


イースターにちなんだスペシャルメニューも

【写真】かわいいスーベニアランチケースや、イースターのサンドイッチセットも登場!

「ディズニー・イースター」をとことん満喫するならば、“うさたま”をモチーフにしたかわいい限定メニューも味わいたいところ。東京ディズニーランドの「スウィートハート・カフェ」には、“うさたま”の耳がちょこんと飛び出た愛らしいサンドイッチを主役にした「スペシャルセット」(1120円)も登場している。

サンドイッチは、サクサクとしたクロワッサンに、サーモン、厚焼き玉子、フレッシュな野菜、アボカドのソースがサンドされている。サーモンの塩味、タマゴとアボカドのマイルドな味わいのハーモニーを堪能しよう。ちなみに同商品は、ライトブルーを基調とした春らしい色合いの「スーベニアランチケース」を1200円でプラスできる。

ポイントは“うさたま”の耳!「スウィートハート・カフェ」の「スペシャルセット」(1120円)

スーベニアランチケース。キャラクターやパークのアイコンが散りばめられたデザイン


取材・文=平井あゆみ
写真=奥西淳二

(C)Disney

※紹介しているグッズやメニューは品切れや販売終了、価格・内容などが変更になる場合あり。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全19枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る