井浦新と黒島結菜が上司・部下役で初共演!JTの新CM「ひといき習慣」シリーズをチェック

2022年6月22日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2022年6月8日より、JTの新CM「ひといき習慣」シリーズが全国で放映されている。新CMには俳優の井浦新と黒島結菜が起用され、「ひといき習慣」の大切さを伝えるとともに、「いいひといき」を通して自分らしさを取り戻す人の姿が描かれている。

新CM「ひといき習慣」シリーズにて、井浦新と黒島結菜が上司・部下役で初共演


まるで本物の上司と部下!?多忙な2人の自然体な「オフ顔」に注目!

新CM「ひといき習慣・マニフェスト」篇では、井浦新と黒島結菜がそれぞれ会社の上司・ 部下役で出演。オンとオフが曖昧になった忙しい日々の合間にも、意識的に「ひといき」をとり、自分のリズムを取り戻して前向きな気持ちになる様子を描いている。 働く人のオンとオフをリアリティ溢れる表情で表現する井浦の演技や、黒島演じる若手社員のフレッシュな表情や呼びかけ、 2人の初共演とは思えない本物の上司・ 部下のような自然体の掛け合いが見どころだ。

【写真】ひといきついてリラックスする井浦新の「オフ顔」

黒島結菜演じる若手社員のフレッシュな表情にも注目


また、続編として後日放送予定の「ひといき習慣#1ひとり時間をつくる」篇、「ひといき習慣#2プチ日光浴」篇では、井浦が自分の時間をつくってベンチでくつろいだり、カーテンを開けてプチ日光浴をしたりするなど、具体的なひといきのつき方を実践して自分のリズムを整える姿を描く。ひといきをついてリラックスする井浦の「オフ顔」をぜひご覧あれ。

「ひといき習慣#1ひとり時間をつくる」篇

「ひといき習慣#2プチ日光浴」篇


そして今回のCM主題歌には、音楽活動開始約1年でメジャーデビューを果たしたアーティスト、imaseの新曲「でもね、たまには」を起用。 注目度急上昇中のアーティスト、imaseが今回のCMのために書き下ろした楽曲にも、併せて注目だ。

注目度急上昇中のアーティスト、imaseがCM主題歌を担当


和気あいあいとした雰囲気で行われたCM撮影

今回のCMでは、川沿いやオフィス街など、さまざまなロケーションで撮影が行われた。「ひといき習慣・マニフェスト」篇のシーンなどが撮影された川沿いの撮影現場は、かつて井浦がドライブで訪れた場所と一致するという偶然も。撮影前には「夜に車でここに来て、あのあたりに座って、ゆっくり水辺を見ていたことを覚えています。懐かしい」と、かつて自分が休息をとった場所で、「いいひといき」をテーマにした撮影を行う巡り合わせにしみじみとした様子。

「ひといき習慣・マニフェスト」篇


撮影が始まると、2人とも和やかな表情で自然な掛け合いを披露。撮影の合間には、2人の共通の趣味である息抜きのカメラについて話す場面も。学生時代に写真を学んだ黒島に井浦が質問を投げかけたり、おすすめの機種に関する情報交換をしたりするなど、本物の上司と部下のように和気あいあいとしたコミュニケーションが見られた。撮影が終わると、井浦はマイカメラを手に取り、春の川と船の風景を写真におさめるなど、ひとときの休息時間を思うままに楽しんでいたようだ。

「ひといき習慣・マニフェスト」篇


一方、「ひといき習慣# 2プチ日光浴」篇のシーンが撮影されたオフィス街の撮影現場では、早朝の初共演シーンだったにも関わらず、黒島は「伸び、しちゃいましょう!」とハツラツとした様子で井浦に伸びポーズを披露。撮影現場も明るい雰囲気に包まれていた。

  1. 1
  2. 2

この記事の画像一覧(全8枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る