ピーターラビット(TM)120周年をお祝い!帝国ホテル大阪で「"バースデー"アフタヌーンティー」開催

2022年7月1日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2022年で絵本出版120周年を迎えた『ピーターラビットのおはなし』。それを記念して、2022年7月1日(金)から9月4日(日)までの期間、帝国ホテル 大阪の1階ラウンジでは、ピーターラビットの世界をモチーフにしたアフタヌーンティー(サービス料込み6500円)を提供する。

帝国ホテル 大阪で「"バースデー"アフタヌーンティー」を開催!


ピーターラビット(TM)と仲間たちが繰り広げるティーパーティーがテーマのアフタヌーンティーは、絵本に登場するキャラクターや、物語の場面を表現したデザート&料理がいっぱい。ここでは各プレートの見どころを1段ずつ紹介しよう。

アフタヌーンティーのテーマは、“ピーターラビット(TM)のバースデーパーティー”


デザートのプレート

【写真】ピーターの妹たちが飾り付けたタルトをイメージした「お花とフルーツのガーデンタルト」

最上段のプレートには彩り鮮やかなケーキが並ぶ。「お花とフルーツのガーデンタルト」は、ピーターの妹たちがティーパーティーにあわせて飾り付けたタルトをイメージしたもの。「キャロットケーキ」は、畑に植わっているニンジンのような見た目がポイント。畑はココアパウダーとクランブルで、ニンジンはオレンジコンフィのジュレで表現している。

「~マグレガーおじさんさんの畑でとれた人参~キャロットケーキ」


「ベリーのロールケーキ」は、『ひげねずみサミュエルのおはなし』の“ねこまきだんご”の元になった湖水地方の郷土料理“ローリーポーリープディング”から着想を得た、かわいらしいピンク色のケーキだ。

「~ねこまきだんご!?ローリーポーリープディング風~ベリーのロールケーキ」

  1. 1
  2. 2

この記事の画像一覧(全11枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る