集まれ、未来のエンジニア!「きかんしゃトーマスとなかまたち STEAMアドベンチャー~今日からキミもエンジニア~」が関東初上陸

2022年8月2日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

きかんしゃトーマス と一緒に遊びながら学べる、未就学児向け体験イベント「きかんしゃトーマスとなかまたち STEAMアドベンチャー~今日からキミもエンジニア~」が、2022年9月25日(日)まで、ところざわサクラタウン(埼玉県所沢市)にて開催中。これは、“STEAM教育”をエンターテインメント化した幼い子供でも楽しめるイベントで、困っている仲間を助けるためのさまざまなミッションに挑戦しながら学んでいくというもの。注目のイベントを体験するため、モデルの仲田歩惟(あい)さん&江弦(かんげん)くん親子がところざわサクラタウンを訪れた。

「きかんしゃトーマスとなかまたち STEAM アドベンチャー~今日からキミもエンジニア~」を、仲田歩惟ママと江弦くんが体験


トーマスの世界観の中で自然に学べる“STEAM教育”とは?

会場は角川武蔵野ミュージアム3階にある「EJアニメミュージアム」。エレベーターを降りた途端、目の前に現れたトーマス一色の世界に、トーマスが大好きな江弦くんもワクワクが止まらない様子。

電車好きの江弦くんは、この日をとっても楽しみにしていたそう!



“STEAM教育”とは、科学(Science)、技術(Technology)、エンジニアリング(Engineering)、芸術(Art)、数学(Mathematics)の頭文字を取ったもの。情報化の発達した現代社会で豊かに生きるために必要な、総合的に問題を解決する力の育成を目的としている。

2021年夏より全国を巡回していたイベントが待望の関東上陸!

整備場や採石場など、ソドー島を模した会場内にはさまざまな課題が用意されており、それを子供たちが想像力を駆使して解決していく。各課題には「てこの原理」や「歯車の仕組み」、「プログラミング」といった学びのテーマが隠されていて、子供たちは失敗や試行錯誤を繰り返しながらも、物事の仕組みや物理について学ぶことができるのだ。

トーマスの機関士役になって、困っている仲間を助けよう!

困っているトーマスの仲間たちを助けるため、挑戦できるミッションは6つ。各ブースの入り口には問題が掲げられていて、モニターに映し出される動画でトーマスからのリクエストを確認したら、ストーリーに没入しながら自分で考えて、自発的に問題を解決する能力を身に付けていく。さっそく6つのミッションを紹介しよう。

■1 動かなくなった機関車

順番を待っている間に、モニターに流れるトーマスからの指示を確認

トーマスと女の子のタンク機関車・ニアが港に向かっていた時、突然線路で動けなくなってしまった。整備工場の責任者・ビクターとクレーン車のケビンがチェックしたところ、エンジンは動いているのに車輪が回らない様子。すべての車輪が回るように、修理に挑戦だ!

外れているロッド(連結棒)をうまく繋げることができるかな?

ここで学べるのは「てこ・クランク機構」。車輪を繋ぐロッド(連結棒)を修理することで全部の車輪が同時に回るようになり、真っすぐ行ったり来たりするピストンの動きが、車輪を動かす仕組みになっていることを体感できる。

「全部ちゃんと直せたよ!」と江弦くんもうれしそう


■2 ブルーマウンテンの採石場

採石場は、ボールプールのようでキッズはワクワク!

ブルーマウンテンの採石場のレーンが、突風で崩れてしまった。重い石を貨車まで運ぶにはレーンを直さなければ!角度や高さを考えながらレーンをうまく配置して、転がってくる採石(ボール)を集めたら、スカーロイとダンカンが運び出してくれる。

うまく採石(ボール)が転がるように、レーンを繋げていこう

ここでは、高いところから物を転がすと、低くなるにしたがって速く転がるという「エネルギーの変換」を学ぶことができる。「どこに石を届けようか?」「転がる速さを見てごらん!」という歩惟ママの声掛けに、江弦くんも考えながらレーンを設置していく。こうやって、親子で共同作業ができるところも高ポイント。

自分がセットしたレーンが採石(ボール)を上手に運んでくれて、江弦くんもご満悦


■3 誰がいるかな?夜のトンネル

機関庫からいなくなった機関車がいて困っている様子。もしかしたらトンネルの中にいるかも!?ランプの光を鏡に反射させて、トンネルの中に誰が隠れているか探してみよう!

用意されたランプを点灯させて、鏡を照らしてみると…

ここで学べるのは「光の反射」。トンネルの入り口が鏡のほうを向いているので、鏡に光をあてると、まっすぐ進む性質を持つ光が跳ね返り、暗いトンネルの内部を照らす仕組みになっている。

鏡にあたった光は跳ね返り、暗いトンネルの中が明るくなった!

  1. 1
  2. 2

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全28枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る