【#アルイテラブル】SKE48の大場美奈と内山命が話題の商業施設で飛んで跳ねて転がり回る!?

2017年6月20日 12:00更新

東海ウォーカー 伊藤甲介

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

SKE48の仲良しコンビが東海各所をゆるっと巡る連載「SKE48のアルイテラブル!2」。メンバーが歩いて、食べて、笑って、踊って(!?)…思わず笑顔になってしまう写真をたっぷりお届け!東海地方の魅力も再発見できちゃうぞ♪今回はチームKIIの大場美奈、内山命が登場!

巨大招き猫「おたふく」の前で猫ポーズ!
(C)KADOKAWA

全ての画像を見る(11件)

今回訪れたイオンモール常滑は、ショッピングやレストランなどに加え、様々なアクティビティが楽しめる屋外体験型パーク「ワンダーフォレスト きゅりお」などを有する東海エリア最大級の商業施設だ。「今日は思いっきりアクティブに遊ぶぞ〜!」とノリノリの2人。

【写真を見る】「この招き猫の表情、かわいい!」(C)KADOKAWA

敷地内には地元・常滑の名産である常滑焼や招き猫なども多数展示しており、他に類を見ないユニークさが魅力。「地元作家さんの作品がいっぱい!どれもステキだね」(大場)

レクチャーを受けながら「ちょっと怖い…」とポツリ(C)KADOKAWA

「いけるような気がする!」と早くも自信満々(C)KADOKAWA

さっそく、「ワンダーフォレスト きゅりお」の本格空中アスレチック「ワンダースカイ」にチャレンジ。インストラクターから説明を受けた後、いざ出発!

「めっちゃ怖い!これ、どうやって進むの?」(C)KADOKAWA

コースのハイライト、ジップラインを爽快に渡り「気持ちいい!」(C)KADOKAWA

2人が選んだ中級コース(1周1600円)は高さ4メートル。高さ8メートルの上級コース(1周2200円)ほどの難易度はないものの、不安定なロープやハシゴの上を渡るのはスリリングだ。「キャー!怖くて足が震える〜!」と叫ぶ大場。一方、内山はというと「わたし、これ得意かも♪上からりんくうビーチが見えるよ!」と余裕そう。

息ピッタリの2人。さすがチームKIIのリーダー&副リーダーコンビ!(C)KADOKAWA

次に2人が向かったのは、季節ごとに様々なアイテムで遊べるプレイパーク「ワンダーリンク」。まずはウォーターホイール(3歳以上600円/5分)で大はしゃぎ!小さなビニール状の筒の中に入って、コロコロと転がしながら水の上を進む。「150センチというミニサイズのわたしにピッタリ!!」(大場)

「思いっきり飛び跳ねて、いい運動になる!」(C)KADOKAWA

「ダイエットにもよさそう!やせたかも〜(笑)」(C)KADOKAWA

そして、同じく「ワンダーリンク」内にあるトランポリン(3歳以上500円/10分)へ移動。すぐさま軽やかに飛び跳ね、空中でポーズを決める姿はさすがアイドル!ちなみにこの後、撮影が終わっても飛び続ける2人の姿が…。

「わたしの顔よりも大きい…」(C)KADOKAWA

コットンキャンディはイチゴ、メロン、レモンなど計7種類から好きな3色をチョイス(C)KADOKAWA

遊び疲れた後は糖分でエネルギー補給。「ワンダーキッチン」のコットンキャンディ(600円※土曜、日曜、祝日のみ)をほおばり、ご満悦の2人。「ふわふわ甘〜い。幸せ!」(大場)「楽しかったねー!また絶対来よう♪」(内山)

取材・文=前田智恵美/写真=夏目圭一郎(SPINFROG)【東海ウォーカー/伊藤甲介】

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る