世界を魅了する高級靴「マノロ ブラニク」とコラボ!ザ・リッツ・カールトン大阪のクリスマス限定アフタヌーンティー潜入レポ

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

ザ・リッツ・カールトン大阪1階の「ザ・ロビーラウンジ」では、英国のラグジュアリーシューズブランド「マノロ ブラニク」とコラボレートした「クリスマスアフタヌーンティー “マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”」(6900円~)を2023年12月26日(火)まで提供中。

「マノロ ブラニク」とのコラボは2017年に初めて開催され、期間限定のアフタヌーンティーの中でも特に好評なのだとか。3回目のコラボとなる今回は「クラフト」と「フェスティブ」をテーマに、マノロブラニク氏監修のもと、ブランドの世界観を再現する。

注目度の高いこのアフタヌーンティーを、ウォーカープラス編集部員が早速体験。シェフのいちおしメニューや魅力について、たっぷりと紹介する。

世界中の憧れであり人々を魅了し続ける「マノロ ブラニク」との限定コラボが実現


「職人技」にインスピレーションを得たスイーツにうっとり

ティースタンドの1段目には、5種類のスイーツが。赤や緑のクリスマスカラーに、食べる前から心が躍る。

華やかな5種類のスイーツ


ブランドの優雅な世界観を表現すべく、何度も話し合いを重ねたという今回のメニュー。ペストリーシェフのエリオット氏にお気に入りを聞いてみたところ、「ピスタチオ抹茶ケーキ」だと教えてくれた。抹茶の優しい風味とピスタチオのコクが絶妙にマッチする一品は、日本の和菓子が大好きで和の素材を使用したスイーツをたくさん生み出しているエリオット氏ならでは。一口サイズながら印象的なおいしさだ。

「ピスタチオ抹茶ケーキ」には、「Tarquinius / タルクィニウス」のスケッチプレートを模したチョコレートが


ハイヒールをあしらったチョコを飾った「ストロベリーシュークリーム」や、ブランドシグネチャーとされるグレーの水玉模様をあしらった「ココナッツライム・ポルカドットムースケーキ」など、味わいだけでなく見た目でも世界の「マノロ ブラニク」を感じられる。

クリスマスのオーナメントをイメージした「ストロベリークリスマスオーナメント」


ティースタンドの2段目は、贅沢にキャビアをあしらった「海老のエスカベッシュ」をはじめ4種のセイヴォリー。

4種類のセイヴォリー


なかでも「イベリコハム カブラレスチーズ ストロベリー レッドソレル」は、ハム×イチゴというはじめて味わう組み合わせだったが、塩気と甘酸っぱさのハーモニーに一口で夢中になってしまった。

  1. 1
  2. 2

この記事の画像一覧(全20枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!今が見頃の花見スポットはこちら

ページ上部へ戻る