日本で唯一の「運河アイススケート」がハウステンボスにオープン!来年1月には冬季限定イベント「白銀の世界」も開催

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

長崎・ハウステンボスでは、「運河アイススケート」が2024年12月1日からオープンしている。オープンに先駆け、2023年11月29日にプレスプレビューを開催し、約30名のゲストが初滑りを体験した。

日本唯一の「運河アイススケート」


「運河アイススケート」は、運河上に全長50メートル、幅13メートルの氷を張った日本唯一のアイススケートリンク。ヨーロッパの街並みが広がる空間で優雅に滑ることができる。

ヨーロッパの街並みの中、運河の上にスケートリンクが登場


プレスプレビューでは、ゲストが少し緊張した面持ちでアイスリンクへ足を踏み入れるも、氷上から見える景色と、自身が運河上に立っている姿に「わぁっ!」と感嘆と、「えっ、すごい!」と興奮ぎみな声があがった。かわいらしい補助器具を使ってのびのびと滑ったり、親子で一緒に滑る様子もみられ、晴れやかな笑顔と笑声が溢れた。

はじめはリンクサイドの手すりに掴まり、中々進むことができなかったゲストも、次第に足元に集中していた目線が上がり、友達同士で喜び合ったり、景色を眺める姿も


また、アイスリンクに隣接するカフェ「運河スケートカフェ」では、甘くて温かいホットチョコや揚げたてのチュロスが振る舞われ、ゲストたちは温かいドリンクやチュロスを頬張り、冬空の下で特別なひとときを満喫した。

リンクサイドでは、ドリンクやチェロスを頬張りながら談笑したり、微笑みながらスマートフォンで撮影する様子も見られた


「運河アイススケート」の開発の経緯やこだわりについて、担当者に話を伺った。

「(開発したきっかけは?)オランダ・アムステルダムでは冬になると街中にスケートリンクが登場し、子どもから大人までアイススケートを楽しむ姿が見られます。海外文学や映画では、自然の中でアイススケートをする場面が多く描かれており、冬のヨーロッパへの憧れの場面になっていると考えました。ヨーロッパ・オランダの街並み、本物を追求してきたハウステンボスだからこそ、この世界観を再現でき、消費者が抱く本場ヨーロッパへの憧れを叶えることができると考えたことが、開発の背景となっています」

「(こだわったポイントは?)背景にもある、本物の運河上に現れる『スケートリンク』の再現はこだわったポイントです。自然と街に溶けこみ、滑走する人も・しない人もヨーロッパの街並みを眺めながら非日常を感じていただける美しい仕上がりにすることは苦労した点でもあります」

『運河アイススケート』プロジェクトリーダー・堀本あゆみさん


ハウステンボスでは、2024年1月13日(土)から3月10日(日)まで冬季限定イベント「白銀の世界」が開催される。期間中は運河アイススケートがさらにバージョンアップして、運河沿い一帯の樹木が白銀仕様に。あたり一面、ホワイトカラーのイルミネーションの光が氷上に反射し、空間全体が“真っ白”な輝きに包まれる。ヨーロッパの街並みとイルミネーションを氷上を滑走しながら体感する、これまでにないスペシャルな時間を過ごしてみてはいかが?

「運河アイススケート」

場所:アトラクションタウン~アートガーデン間の運河
実施期間:実施中~2024年2月29日(木)※休業日 2024年1月9日(火)~12日(金)
時間:11時~20時 ※花火開催日は10時~21時
利用料金:800円(貸靴、頭部、肘膝プロテクター込)

ハウステンボスが一瞬で「白銀の世界」に!


2024年1月13日(土)から3月10日(日)まで開催される冬季限定イベント「白銀の世界」では、“真っ白”な光に包まれた幻想的な空間で、音楽×光×花火のナイトショーや日本一のイルミネーションなどを楽しめる。

ハウステンボス一帯が真っ白に輝く!冬季限定イベント「白銀の世界」


毎年好評のナイトショー「白銀の世界 点灯式」


毎年、冬のメインナイトショーとなっている「白銀の世界 点灯式」。神聖なチャペル「スタッドハウス」を舞台に、シンガーの生歌とプロジェクションマッピングなどの光の演出で繰り広げられるショーは、冬の風物詩として人気を博している。

日没後、暗く静寂に包まれた会場で鳴り響く、開演の合図の鐘。スポットライトが照らすステージに、海外シンガーが登場し歌声を披露する。そして曲が最高潮を迎える瞬間、 「スタッドハウス」を中心に樹木や街一帯のイルミネーションが、神々しく白銀一色に輝き出す。点灯式のフィナーレは、スタッドハウスをさらに煌びやかに演出する花火。一瞬の光のアートに注目してみて。

アムステルダム広場で毎夜開催される点灯式。静寂の広場が一瞬にして純白の光と歓声に包まれる

クライマックスに打ちあがる花火は、ショーを特別な感動体験へと昇華していく


神秘的な「光のオーロラガーデン」


世界最大1300万球のイルミネーションが煌めく「光の王国」は、今年初開催の「第1回 インターナショナルイルミネーションアワード」において1位を受賞し、日本一のイルミネーションに輝いた。

1300万球が輝く光の街が「白銀の世界」に合わせてさらに壮麗な美しさに。700本の傘に覆われた「アンブレラストリート」など、光のエンターテインメントも楽しめる


そんな「光の王国」のメインスポットである「光のオーロラガーデン」は、この時期限定の白銀仕様に変身。カーテンのように揺らめく光の粒がエリア全体に広がり、まるでオーロラのような圧倒的スケールの光に包まれる。またフルカラーのイルミネーションによって、さまざまな色に変化する光の演出も楽しもう。

全身がオーロラに包まれるような、圧倒的スケールのイルミネーションスポット「光のオーロラガーデン」


また、2024年2月に4夜限定で「ウィンターナイト花火」も初開催。「白銀の世界」を舞台に2000発の花火が冬のヨーロッパを彷彿とさせる名曲に乗せて、夜空に打ちあがる。花火特別観覧席や、小さな子ども連れにも安心の客室から花火を観賞できる宿泊プランも用意。澄んだ冬空に咲く大輪の花火を、大切な人と一緒に楽しもう。

「ウィンターナイト花火」


開催日:2024年2月10日(土)、11日(祝)、23日(祝)、24日(土)

「白銀の世界」を夜空に映し出す花火と音楽の共演「ウィンターナイト花火」を初開催!


暖冬が予想されており、比較的おでかけしやすい気候となりそうな今年の冬。幻想的な空間で、圧巻の光のエンターテインメントショーと、ヨーロッパの冬ならではの体験を楽しんでみて。

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

画像提供:ハウステンボス

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全10枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

CHECK!花火大会人気ランキング

「おうちで金麦花火特等席セット」が300名に当たる!

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

おでかけ特集

今注目のスポットや話題のアクティビティ情報をお届け

アウトドア特集

アウトドア特集

キャンプ場、グランピングからBBQ、アスレチックまで!非日常体験を存分に堪能できるアウトドアスポットを紹介

ページ上部へ戻る