星空と花火の競演をお台場ヴィーナスフォートで楽しもう

2017年8月14日 13:30更新

東京ウォーカー モリオカユカ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

株式会社ネイキッドは、8月7日〜8月31日の期間、お台場ヴィーナスフォートで「プロジェクションマッピング2017 SUMMER」として、環境省が認定する“日本一の星空”・阿智村とコラボレーションした星空と花火をモチーフとしたイベントの演出を手掛ける。

プロジェクションマッピング2017 SUMMER

プロジェクションマッピング2017 SUMMER

すべての画像を見る(3件)

環境省が“日本一の星空”と認定する長野県阿智村。そのブランディングディレクターを務める村松亮太郎監修による美しい星空と、星をモチーフにしたNAKEDのアートワーク花火FIREWORKSシリーズの「STAR KALEIDO FIREWORKS」のコラボレーションによる天空ショーを開催する。館内2階のブロードアヴェニューを会場に、阿智村の星空をイメージした満天の星空と夏らしい花火、そしてNAKEDアートワーク花火が全長65mの天井面を彩る。

ぜひショッピングの際に、一緒に新しい夏の風物詩「プロジェクションマッピング2017 SUMMER」を楽しんでみては。【ウォーカープラス編集部/モリオカユカ】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る