東京ミッドタウン日比谷に春到来!アーティフィシャルフラワーを使用したドームが登場

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

東京ミッドタウン日比谷(東京都千代田区)では2024年3月20日(祝)~4月14日(日)、春の訪れを祝うイベント「HIBIYA BLOSSOM 2024」が開催される。

東京ミッドタウン日比谷に春到来!アーティフィシャルフラワーを使用したドームが登場


「アート&フラワー」をテーマに展開される同イベントでは、アーティフィシャルフラワーを使用したアート作品「Blossom Garden~植物彫刻~」を展開。

アーティフィシャルフラワーとは、一部が再生ペットボトルからできている造花のことで、サステナブルの観点から注目を集めている。花のリアルさを持ちながらも、何度も活用できることが魅力だ。

そんなアーティフィシャルフラワーを使用した「Flower Dome」は、高さ約4メートル、幅約9メートルのドーム。中に入ると全面が美しい花々に囲まれ、春の訪れを全身で感じることができる。夜にはライトアップも実施され、幻想的な雰囲気に。光を受けて柔らかく輝く花々は、昼間とは違った様子を見せてくれるので、昼夜どちらも足を運びたくなること請け合いだ。

【写真】高さ約4メートル、幅約9メートルの「Flower Dome」で、全身で春を体感しよう

夜にはライトアップが実施され、幻想的な雰囲気に


また、同イベント開催期間中には、東京ミッドタウン日比谷内のカフェやレストランに春の訪れをイメージしたカラフルなメニューが登場する。桜の塩漬けがのったカクテル「さくらフロートカクテル」(880円※ディナータイム限定)や、桜モンブランクリームと抹茶のコンビを堪能できる「和もんぶらん桜」(2530円※数量限定)などが並ぶので、併せてチェックしてみて。

桜の塩漬けがのったカクテル「さくらフロートカクテル」

「和もんぶらん桜」


見ているだけで気分が上がるアート作品が登場する「HIBIYA BLOSSOM 2024」で、春の訪れを体感してみてはいかが?

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!2024年の桜開花予想はこちら

ページ上部へ戻る