全国の多彩な招き猫が集結した「招き猫まつり」が伊勢で開催

2017年8月22日 3:24更新

東海ウォーカー 吉川明里

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2017年9月16日(土)から10月1日(日)まで、三重県伊勢市のおかげ横丁で「第23回 来る福招き猫まつり」が開催される。古くから福を招き続けてくれると言われる招き猫。この催しはそんな招き猫に感謝し、新たな出合いをもたらす祭りとして年に1度開催されている。

全国から多彩な招き猫がおかげ横丁に集結する

全国から多彩な招き猫がおかげ横丁に集結する
※画像は昨年開催時の様子

すべての画像を見る(3件)

期間中は、招き猫作家による展示やスタンプラリーをはじめ、催しものが盛りだくさん。真っ白な招き猫に絵付けをして自分だけの招き猫が作れる絵付け体験(大人1600円、子ども1300円)もできるぞ。

【写真を見る】期間中は展示会や絵付け体験などの催しが行われる

【写真を見る】期間中は展示会や絵付け体験などの催しが行われる※画像は昨年開催時の様子

おかげ横丁に招き猫が至る所に並ぶ

おかげ横丁に招き猫が至る所に並ぶ※画像は昨年開催時の様子

さらに9月29日(金)は、“来る福(くるふく)”と縁起よく読めることから招き猫の日とされ、当日限定のイベントも開催。地元の氏神様でお祓いを受けた縁起のいい鈴「吉兆招福鈴」が929個限定で配布されるなど、ぜひこちらも注目したい。

伊勢神宮の参拝とあわせてこのイベントに足を運べば、幸運がやってくるかも!?家族や友人、恋人と一緒に訪れてみよう。【東海ウォーカー/吉川明里】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る