【大阪】濃厚な旨味に衝撃!希少な“喜界島産ゴマ”たっぷりの坦々麺

2017年9月5日 17:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「喜界島担々麺」は、東京の有名ホテルや「福臨門」などで修業した店主が手がけた、担々麺専門店。国内でわずか0.1%しか流通していない希少な喜界島産ゴマを使うほか、中華の経験を生かし辛味ペーストやラー油などはすべて自家製。マイルドな辛さで、ゴマの甘味とコクをとことん追求した担々麺を完成させた。<※情報は関西ウォーカー(2017年9月5日発売号)より>

食べた瞬間に衝撃が走る濃厚な国産ゴマの旨味

「喜界島担々麺 ブレンド」(1000円)/喜界島担々麺

すべての画像を見る(9件)

「喜界島担々麺 ブレンド」(1000円)。ベースに喜界島産ゴマペーストと極上練りゴマをブレンド。肉味噌のほか野菜炒めやカシューナッツ、食べるラー油など具材もふんだんに入る。しっかりと混ぜて味わうのがポイント。

■ラーメンデータ<麺>中細・角・ストレート/製麺所:森製麺・120g<スープ>タレ=醤油・仕上油=ラー油/濃度:こってり○●○○○あっさり/種類:鶏ガラ

タイの唐辛子・プリッキーヌなどで作る辛増しペースト(50円)/喜界島担々麺

タイの唐辛子・プリッキーヌなどで作る辛増しペースト(50円)。

卓上に置く自家製の食べるラー油で調整も可能/喜界島担々麺

卓上に置く自家製の食べるラー油で調整も可能。

「汁なし担々麺」(850円)/喜界島担々麺

「汁なし担々麺」(850円)。エシャロットがベースの焦がしネギ醤油を使用。+50円で温泉卵付きに。

【写真を見る】「喜界島担々麺100%」(1500円)/喜界島担々麺

「喜界島担々麺100%」(1500円)。スープに喜界島産ゴマのみのペーストを溶かし、表面にもペーストをオン。

香りから違いがわかる喜界島産ゴマ/喜界島担々麺

香りから違いがわかる喜界島産ゴマ。炒ってひいたあと、ペーストの芝麻醤に。

無料の麦飯はセルフでジャーからよそう/喜界島担々麺

無料の麦飯はセルフでジャーからよそうタイプ。スープとの相性を考え特注したブレンド米。

ペーストやラー油、豆板醤、甜麺醤などすべて自家製/喜界島担々麺

ペーストやラー油、豆板醤、甜麺醤などすべて自家製。なにより作るのが大好きという店主。

店内はL字型カウンターとテーブル2卓があり、ゆったり過ごせる/喜界島担々麺

店内はL字型カウンターとテーブル2卓があり、ゆったり過ごせる。夜は居酒屋としても営業しているにぎやかな雰囲気。

「私も知らなかった喜界島産ゴマは風味が段違い。ゴマを生かすために辛さを抑えたので、ぜひゴマ本来の旨味を感じてください」と、店主の白石孝夫さん。

■喜界島担々麺<住所:大阪市淀川区西中島3-14-11 電話:なし 時間:11:30~15:00(LO14:30) ※売切れ次第終了 休み:不定休 席数:15席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:阪急南方駅より徒歩2分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る