【IKEA長久手オープン!】買い物途中に立ち寄りたい!イケアレストランの本格北欧グルメ

2017年9月19日 14:17更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
全ての画像を見る(14件)

2017年10月11日(水)に待望のオープンを迎えるIKEA長久手。イケアには、本場の北欧料理が味わえる「イケアレストラン」とスナック感覚で楽しめる「ビストロ」が登場する。そんな2つの施設のポイントやお得な情報をご紹介。

本場の北欧料理が楽しめる「イケアレストラン」

IKEA長久手の2階にある「イケアレストラン」は、北欧の照明や布地で彩られた明るく開放的な店内が特徴だ。同店では本格的な北欧料理が楽しめ、食材はイケアの厳しい基準をクリアした安心・安全なものを使う。定番の「サーモンフィレ」(650円)や「スウェーデン・ミートボール」(8個 599円)はぜひ味わおう。

「イケアレストラン」はセルフ式のレストラン。レストランの入口でトレイを確保し、サーモンなどのコールド料理、デザート類を自分で取っていくスタイルだ。

ローストビーフなど、ホット料理はその場で注文して受け取ろう。その後はサラダやパンのコーナーへ行って好きなものをチョイスしよう。

ドリンクバー(120円)には会計後に進む。ノルディックフルーツウォーターをはじめ、各種ドリンクがそろう。

注目したいラインナップはコレ!

肉の味を存分に楽しめるスウェーデンの定番料理「スウェーデンミートボール」(8個599円)。クリームソースと甘酸っぱいリンゴンベリー(コケモモ)のジャムを絡めて味わおう。

スウェーデンで最もポピュラーなパンの「シナモンロール」(90円)。パン生地はしっかりと食べ応えがあり、前述のミートボールともよく合う!

「ベリーベリーチーズケーキ」(359円)は表面に散らしたクランブルのクッキーのような食感と、まろやかなチーズの味わい、甘酸っぱいベリーがマッチな1品だ。

イケアスタッフが教えるお得なグルメ術!?

さまざまな北欧料理が楽しめる「イケアレストラン」には知る人ぞ知るお得な情報があるという。こちらもぜひ参考にしてお得なショッピングを楽しもう。

「イケアレストラン」では開店前の30分間、ホットコーヒーを無料で提供している。朝早く出かけて、買物前にリラックスタイムを楽しもう。

IKEAFAMILY会員(⼊会⾦・年会費は無料)になると、「イケアレストラン」で期間限定のお得な料理をはじめ、お買い得商品もGETできる。

イケアで食べられる激安グルメは必食!

さらに、キャッシャーの外にある「ビストロ」では、ロープライスのホットドッグやソフトクリームが味わえる。立って食べるスペースが中心で、気軽に立ち寄れるのがうれしい。

ホットドッグ(80円)はジューシーなソーセージと柔らかいパンが美味。この値段とは思えないクオリティに驚き!ピクルスやフライドオニオンが自由にトッピングできるホットドッグ(100円)もある。ケチャップやマスタードはセルフだ。

ソフトクリーム(50円)は、気軽に楽しめる小ぶりのサイズが人気。クリーミーだが、さっぱりとした甘さで食べやすい。

ここで紹介したメニュー以外にも、注目グルメがそろうイケア。ぜひ訪れていろいろなメニューを味わってみよう!

●GEM 「200%ダンスボーカルアイドル」をコンセプトに活動する女性アイドルグループ。各地にて、ライブやイベントを多数開催している

この記事の画像一覧(全14枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事