目の前で絞るマロンクリームは本店限定!「マールブランシュ」のモンブラン

2017年9月27日 12:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「マールブランシュ 北山本店」は1982年創業の京都の有名洋菓子店。焼き菓子「茶の菓」やモンブランがスペシャリテ。モンブランは、フランス産栗のペーストを使い、ラム酒の香りが漂う洗練された味わいで、創業以来愛され続けている。<※情報は関西ウォーカー(2017年9月19日発売号)より>

マロンクリームの絞りまで席の目の前で仕上げる

「モンブラン・オートクチュール」(1404円)/マールブランシュ 北山本店

すべての画像を見る(3件)

「モンブラン・オートクチュール」(1404円)。ワゴンサービスで提供され、スタッフが目の前でマロンクリームをたっぷり絞って仕上げる。本店限定。

【写真を見る】絞りたてならではの、繊細な口溶けが味わえる/マールブランシュ 北山本店

細くて美しく、流れるようにたっぷりと絞られる。絞りたてならではの、繊細な口溶けが味わえる。

「でき上がりを口にした瞬間、華やかなラム酒の香りがフワッと鼻に抜けます。アイスのようなムースグラッセと軽やかなマロンクリームの口溶けのよさにも感動。」(ライター・下八重順子)

洋菓子の聖地であるフランスの古典主義建築がモチーフの外観/マールブランシュ 北山本店

創業以来変わらない外観は、洋菓子の聖地であるフランスの古典主義建築がモチーフになっている。

■マールブランシュ 北山本店<住所:京都市北区上賀茂岩ケ垣内町40 電話:075-722-3399 時間:9:00~20:00、サロン10:00~20:00(LO19:30) 休み:なし 座席:16席 駐車場:9台(無料) 交通:地下鉄北山駅より徒歩3分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る