数日限定開催!「不思議の国×クリスマス」がテーマの可愛さ溢れるデザートブッフェ

2017年9月23日 13:54更新

東京ウォーカー オオツカナナ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ゲストハウスウエディングを全国で展開するベストブライダルが運営するレストラン「VINO BUONO(ヴィーノボーノ)」では、「青山セントグレース大聖堂」とコラボレーションした限定デザートブッフェ「アリスのクリスマスパーティー」を、11月から12月の特定日に開催する。

アリスが白うさぎを追って辿り着いた不思議の国で迎えるクリスマスをイメージしたデザートブッフェ

すべての画像を見る(4件)

「アリスのクリスマスパーティー」は、アリスが白うさぎを追って辿り着いた不思議の国で迎えるクリスマスをイメージしたデザートブッフェ。まずはじめに提供されるファーストディッシュは、白うさぎの穴を抜けて枯れ葉の上に到着したアリスが、不思議の国で最初に口にする食べ物をイメージした「Eat me & Drink me!」。ミントとシナモンが香る林檎のドリンクの上に、チョコレートとカスタードクリーム、サクサクのパイをのせた、アップルパイをイメージしたデザートだ。

ファーストディッシュで不思議の国へと誘われた後は、クリスマスの定番であるブッシュ・ド・ノエルや、サンタクロースの乗った苺ムース、ハート型のムースやマカロン、トランプやクリスマスモチーフのクッキー等、クリスマスムード満点の可愛らしいデザートブッフェをこころゆくまで堪能できる。

デザートブッフェの会場となるのは、恋人の聖地サテライトにも認定されているゲストハウスウエディング会場「青山セントグレース大聖堂」

デザートブッフェの会場となるのは、恋人の聖地サテライトにも認定されているゲストハウスウエディング会場「青山セントグレース大聖堂」。大人かわいいブッフェ会場には、大きなクリスマスツリーをはじめとするクリスマス装飾も施され、訪れる人を非日常の世界へと誘う。不思議の国のファンタジックなクリスマスパーティーを是非、ご堪能あれ。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る