【宮城・塩竈】3,000軒食べ歩いた店主が作る一杯 !深みのある鶏ラーメンが見参

2017年10月16日 18:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
「無添加・無化調」の文字に安心安全な一杯を目指す店主の意気込みが伝わってくる

「無添加・無化調」の文字に安心安全な一杯を目指す店主の意気込みが伝わってくる

すべての画像を見る(5件)

これまでにラーメン店3,000軒を食べ歩いた店主が「鶏ベースの本物のラーメンを作りたい」と、2017年7月にオープン。「年配の方や小さな子どもにもやさしいラーメンを」と、完全無添加無化調にこだわったラーメンを提供している。看板に大きく掲げた「無添加・無化調」の文字。安心安全な一杯を目指す店主の意気込みが伝わってくる。

純系鶏蕎麦(醤油・680円)

【写真を見る】無化調ならではの滋味あふれる仕上がりに満足度も高い「純系鶏蕎麦」(醤油・680円)

【写真を見る】無化調ならではの滋味あふれる仕上がりに満足度も高い「純系鶏蕎麦」(醤油・680円)

鶏の旨味が口いっぱいに広がるスープと国産小麦「ゆきちから」を使用したストレート麺との相性が抜群。無化調ならではの滋味あふれる仕上がりに満足度も高い。

■ラーメンデータ<麺>中細・角・ストレート/製麺所:ちどりや製麺・140g<スープ>タレ=醤油・仕上げ油=鶏油/濃度:超あっさり/種類:鶏ガラ

これが「琥珀」の原点!

旨味と甘味が強い千葉県産の錦爽鶏と深みとコクを持つ水郷鶏を使用したスープ

旨味と甘味が強い千葉県産の錦爽鶏と深みとコクを持つ水郷鶏を使用したスープ

透明で美しいスープは、旨味と甘味が強い千葉県産の錦爽鶏と深みとコクを持つ水郷鶏の2種類のガラともみじを使用。これが琥珀のラーメンの基本に。

純系鶏蕎麦(汐・680円)

「純系鶏蕎麦」(汐・680円)は魚介だしを加えたダブルスープに沖縄産の塩を合わせた黄金の一杯

「純系鶏蕎麦」(汐・680円)は魚介だしを加えたダブルスープに沖縄産の塩を合わせた黄金の一杯

魚介だしを加えたダブルスープに、沖縄産の塩を合わせた、黄金の一杯となっている。2種類の鶏チャーシューも絶品!店主の猪狩泰央さんは「10月から2月末の冬季限定で辛味噌ラーメンも登場します。お楽しみに!」と話していて、冬のメニューも待ち遠しい。【ラーメンウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る