佐倉コスモスフェスタを開催!50万本のコスモスと風車が織りなすフォトジェニックな世界

2017年10月9日 16:37更新

東京ウォーカー(全国版) オオツカナナ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

佐倉ふるさと広場において、オランダ風車を背景に、色とりどりに咲き誇る50万本以上のコスモスが楽しめるコスモスフェスタを10月7日(土)から10月22日(日)までの期間で行っている(入場無料)。

全ての画像を見る(2件)

会場では、コスモスを鑑賞するだけでなく、コスモスの掘り取り・切り取り販売(5本100円)も行っている。10月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)は300円で取り放題のサービスタイムを予定。また、売店「佐蘭花(さらんか)」では、オランダ雑貨などの土産品も購入できる。他にも、オランダ風車「リーフデ」の内部の無料見学や、印旛沼遊覧ができる観光船の運行(土日・祝限定)、レンタルサイクルなど楽しみ方が盛りだくさん。

会場へは、京成臼井駅から徒歩30分、または京成佐倉駅北口から佐倉市循環バス「ふるさと広場」で下車。バスの本数が少なく定員に限りがあるので注意が必要だ。

日中はもちろん、印旛沼に沈みゆく夕日とともに、絶好のフォトスポットとなっている佐倉ふるさと広場。友人や家族、恋人を誘って、秋の風物詩コスモスを見に、是非足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事