縁結びで有名な京都・地主神社を自宅にいながら“エア参拝”

2010年2月3日 13:13更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ジェイコムが2月14日(日)までの期間中、webサイト上から“縁結び”で有名な世界文化遺産「京都・地主神社」を仮想参拝できる“エア参拝”を開催している。

これは、“ラブ、つなぐ、ジェイコム。 あなたとあなたが想う素敵なあの人がつながるために…”と題して実施されているバレンタインキャンペーン。本当に神社を訪れているかのような映像と音声案内の中、WEBサイト(http://www.jcom.co.jp/campaign/2010vd)を通じて“参拝”することができるのだ。

「1年に1度、秘めたる想いを告白できるバレンタインデーに向けて、女性のためにちょっぴり面白く、愛に満ちあふれた企画を発信できないかと考えました。そこで登場したのが、京都・地主神社の“エア参拝”です。自宅や職場にいながらにして、パソコンを通じて参拝ができてしまう、ネット時代にふさわしいお参りスタイルです。行ったことがある人も遠くて行けない人も、この機会にぜひ参拝してみてください!」と話すのは、マーケティング戦略部の大野さん。

「エア参拝」のほか、片方の石から反対側の石に目を閉じて歩き、無事にたどり着くことができると恋の願いが叶うと言われている「恋占いの石」のバーチャル体験や、大切な人への想いをweb上に書き込むとバレンタインデー当日に奉納してくれる「愛のメッセージ奉納」も開催。バレンタインデーの前に、あなたも“縁結び”の神様にお願いしてみてはいかが。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る