日本一の星空が見える村で開催!ネイキッドが手掛ける星空体験型エンターテインメントとは!?

2017年10月23日 20:42更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日本一の夜空と光の演出が非日常的な世界をつくりだす
※画像はイメージ

全ての画像を見る(1件)

日本一の星空と名高い長野県阿智村にある「富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら」で、2017年12月9日(土)から2018年3月31日(土)まで、冬季限定イベント「天空の楽園 Winter Night Tour -STARS BY NAKED-」が開催される。料金は高校生以上が2200円、小・中学生1000円で、未就学児は無料。

このイベントのテーマは「星」と「宇宙」。宇宙ステーションが宇宙船に変形し、阿智村から星空にたどりつくまでの物語を、空間全体を使ったプロジェクションマッピング、ライティングなどの演出で楽しめる。なかには隕石が向かってくるスリリングなシーンや宇宙遊泳しているような浮遊体験を味わえるシーンもあり、新鮮な体験ができること間違いなしだ。

ほかにも、天体観測や、楽しい星空解説で有名な「星のお兄さん(田端英樹)」のスターライトライブなどのコンテンツも盛りだくさん。日本一の星空、阿智村であなたも非現実的な体験をしてみよう!【東海ウォーカー/角優月】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事