きらめくクリスマスツリーに注目!大丸福岡のイルミネーションがスタート

2017年11月8日 17:30更新

九州ウォーカー 前田健志(パンフィールド)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大丸福岡天神店エルガーラ・パサージュ広場にて、毎年恒例のクリスマスイルミネーションがはじまった。大きなクリスマスツリーをメインとした鮮やかな光の饗宴が見る者を魅了している。

【写真を見る】仕事帰りやショッピングの帰りに立寄ってみよう

11月3日(金・祝)よりはじまった大丸福岡天神店のクリスマスイルミネーション。今年は「ファンタスティック・クリスマス」がテーマ。ひと際目を引く大きなモミの木のツリーには多くの電飾がきらめき、パサージュ広場を華やかに照らしている。

きらびやかに輝く大きなモミの木が目を引く

全ての画像を見る(4件)

今年のテーマ「ファンタスティック・クリスマス」

ツリー以外にも撮影しておきたいアイテムが随所に散りばめられている

仕事帰りのOLやショッピングに訪れたカップル、ファミリーなどが次々と立ち止まって携帯片手にパシャリ。クリスマスシーズンの到来を知らせる美しいイルミネーションに、多くの人が目を輝かせている。

【九州ウォーカー編集部/文=前田健志(パンフィールド)/撮影=鍋田広一(パンフィールド)】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る