チームラボが名古屋城を彩る!幻想的な“光の球体”が出現

2017年11月14日 7:00更新

東海ウォーカー 前田智恵美

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

デジタルアート作品の展示イベント「チームラボ 浮遊する、呼応する球体 –名古屋城」が、2017年12月23日(祝)から30日(土)と、2018年1月2日(火)から14日(日)の期間、名古屋城で開催される。

全ての画像を見る(1件)

チームラボは、プログラマーや建築家、デザイナーなど、さまざまな分野のスペシャリストで構成され、国内外で注目を集める集団だ。

本イベントは「Nagoya-jo Winter Festival 名古屋城冬まつり」のメインコンテンツのひとつとして実施。チームラボの手によってデジタルアート空間が出現し、自立する“光の球体”が名古屋城を彩る。

この球体は強く輝いたり消えたりし、また人が叩いたり、何かにぶつかったりして衝撃を受けると、光の色を変化させ、色特有の音色を響かせる。さらに周囲の球体も連続的に呼応していくという、幻想的な作品になっている。

前売券は現在発売中だ。人気のチームラボの作品だけあって、話題になること間違いなしだろう。【東海ウォーカー/前田智恵美】

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事