驚愕のコスパ! 北海道初上陸の「定食酒場食堂」には288円のランチがある!

2017年11月18日 20:00更新

北海道ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「激安!」と東京で話題の「定食酒場食堂」が2017年7月26日札幌についに上陸! 店内にはこんな張り紙が……「当店は常識ある心広いお客様はお一人様3240円以上はいただきません。例え会計が5000円だとしてもお一人様3240円です」。安さに自信が満々の同店にさっそく行ってみました。

驚愕のコスパ! 激安メニューをご紹介

全ての画像を見る(7件)

店内にずらーっと貼られたメニュー。どのメニューもびっくりするほど値段が安いのが特徴です。その中でも特に安いのが「ナポリタン」(86円)と「ソーセージ」(1本・64円)。安いけど、量は少ないんじゃないの? と不安に思いながら、待っていると…。

しっかりとボリュームがあります。特にナポリタンは、本当に86円でいいの? と不安になるほど充分なボリューム。ソーセージもしっかりと太さがあるので、お酒のアテとしては充分な内容です。

どうしてそんなに安いのか? その秘密は……

どのメニューも安くて驚く「定食酒場食堂 札幌店」。なぜそこまで安くできるのでしょうか? 副店長の大崎さんは「地場スーパーで旬のものをなるべく購入して使うことで、安く提供できています。また、店長や私の知り合いなどから、形が悪く売り物にならない野菜などをいただいているのも理由のひとつです」と教えてくれました。地域のスーパー、そして周りの方の協力で、驚きの価格を実現しているようです。

ランチもうれしい288円! ご飯おかわり自由など納得のボリューム

ランチといえば、500円でも「安いなぁ」と思うもの。しかし、同店ではなんと288円で平日日替わりランチが食べられます。さらに、ご飯、みそ汁はおかわり自由! この価格には狂気すら感じます。本当にどれだけ食べてもいいんですか? と聞いてみたところ、「たくさん、お腹いっぱい食べてください」と大崎さんは答えてくれました。

札幌でも人気に火がついている「定食酒場食堂 札幌店」。東京の本店にはない刺身などもあるそう。「3240円以上はいただきません」という強気の設定でも、多くの人は3240円に届かないそう。ぜひ一度、チャレンジしてみてください。

■住所:札幌市白石区栄通18-6-20 相馬ビル 1F ■電話:011・827・8522 ■時間:11:30〜14:00、17:00〜22:00(LO) ■休み:日曜

<ライター:Noughts(中田徹)>

【北海道ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事